スタッフブログSTAFF BLOG

2019年8月9日

号外「子どもサムライフ2019夏」

こんにちは!
毎日暑い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
さて今年も8月2日~4日の2泊3日で子どもサムライフが開催されました!
そちらの様子をブログでも紹介します!

開会式では校長のお話をみんな真剣に聞いていました。

今回は初めて参加の子どもたちも多く、全員で15名の参加者となりました。

その後はレクリエーション!

カラダを使ったものや英語でアタマを使ったもので楽しく親睦を深めていきました。

 

オリエンテーションでは消防署員の方にいらしていただき、熱中症や地震や火事など緊急時の対応に対して教えていただきました。

これから3日間一緒に過ごす3チームに分かれてサムライフ中の目標決め。

サムライフの目的である「自立」「自律」「自信」を身につけるため、それぞれ具体的な目標を立てていきました。

 

1日目にのお昼はサムライフ定番の流しそうめん!!

本物の竹から流れてくるそうめんや野菜たちに子どもたちも大喜び!

大興奮でキャッチしていきます!

午後はワークショップ。

プラネタリウムをつくりました。

ちょっと難しかったですが、大きい子が小さい子の手助けをしながらみんなで完成!

 

 

お次は大型アトラクションということでイマジンホールが縁日会場に大変身!

みんなもハッピやゆかたに着替えてお祭り気分を味わいました。

出店は、焼きそば・焼きとうもろこし・○○焼き・タピオカ・ラムネ・かき氷・綿あめ

ザリガニ釣り・ヨーヨー釣り・くじ引き・型抜きなどなど

スタッフやお手伝いしてくれたサムガク生徒も一緒に楽しみました!

 

外が涼しくなってきたところで修行タイム!

今年は男女ともに火起こし体験!

マッチと新聞紙と薪で火をつけることが出来たのか!?

たくさん汗をかいた後はドラム缶風呂でリラックス。

 

さあ2日目!

サムガクの生徒もお世話になっている堀内農園へ

ニワトリの卵採り、ヤギの乳しぼり、アスレチックにカブトムシ採りなどなど

自然の中で楽しく学ぶことが出来ました。

お昼を食べたらお昼寝タイム。

酷暑のなかたくさん遊んだカラダを休ませて午後の部へ。

午後は調理体験!

みんなで皮からブリトーを作っていきます!

粉から練って皮を作り、中身の具材を切ったり焼いたり

最後は好きな具材を包んでいただきます!

夕方になってもまだまだ暑かった為、水風船でウォーター対戦!

みんなびっしょびしょになりながら楽しく遊びました。

最後の夜はキャンプファイア。

花火も楽しみます。

 

最終日は教頭授業。

東日本大震災から学ぶいのちの授業。

東日本大震災発生時にはまだ生まれていなかった子も参加していましたが、みんな真剣に話を聞き、考えて意見を出していました。

閉会式ではひとりひとりに修了証書が配られ、この3日間の感想を聞きました。

たくさんの友達とたくさん遊べてよかった!

夏の思い出が作れた!

ご飯がおいしかった!

などなど

夏休みの思い出つくりの一つになれたのなら幸いです。

また来年も待ってます!!

ページトップ