侍学園についてABOUT US

ビジョン

自らの進むべき道を探すための学び舎

侍学園(通称:サムガク)は元高校教師の男と4人の若者が作りあげた学校です。「学びや新しい自分との出会いを求める全ての人々の為の学校」を設立趣旨とし、年齢の制限をせずに生徒を受け入れています。
サムガクでは画一的な授業は行いません。一人一人が自分の目標を立て、その目標を達成する為に必要な知識習得と、技術獲得を実践します。学習活動に加え、創作活動も積極的に行い、ものづくり、そして農業、更にはジョブタイム(実労働)など通して、これからの自分たちに何が必要なのかを考え、「自ら動く」という体験をしていきます。様々な経験を通して、「基本的な生きる力」を身につけることが、サムガクの最大の目的となります。
誰かに与えられる教育ではなく自ら探し、求め、そして、生徒、スタッフが共に成長できる「共育」を目指します。

代表者挨拶

基本的な生きるチカラを共に育む「共育」の理念

我々は「教え育てる」立場でなく同じ社会に生きる人間として「共に育つ」立場でこの学園に集う生徒たちと共に同じ時を生きてきました。ゼロからスタートした学園ですが2012年4月から日本にある5万団体あるNPOの中で全国246番目の「認定NPO」として認定を受けました。その認定の重みを実感しながら更に活動を発展させていこうと思っています。
合宿型訓練、総合学習、体験学習、そして就労体験。様々な体験を通し、「気づき」から新しい自分に出会った生徒たちは卒業後しっかりと社会に参加し「自立」を体現します。卒業後の就労率は「100%」であることがこの活動の本質を証明しています。若者に対する支援は彼らの明日をつくる為の直接的な支援ではありますが、同時にこの社会の為の間接的な支援でもあります。つまり若者支援は「社会に対する投資」です。
学園に入学するあなたも、そして会員としてこの学園をお支え頂くあなたも。
NPO法 人侍学園 スクオーラ・今人
理事長 長岡秀貴

団体概要

団体名 認定NPO法人 侍学園 スクオーラ・今人
住所 〒386-1323 長野県上田市本郷1524-1
TEL/FAX 0268-38-0063
認定有効期間 自:平成24年4月1日 至:平成29年3月31日
理事長 長岡秀貴
沿革 2004年4月 開校
2004年6月 NPO法人格取得
2006年6月 若者自立塾受託
2008年4月 地域若者サポートステーション事業受託開始
2010年10月 火災によって校舎を失う
2011年4月 全国からの支援をいただき新校舎に移転
2011年10月 新校舎で再開校式
2012年4月 国税庁長官の認定により「認定NPO」取得
2014年4月 東京校開校
2016年4月 沖縄校開校
2017年3月 長野県の認定により「認定NPO」取得
2017年6月 学生寮『ミライフ』完成
定款・収支決算書
・事業報告書
定款・収支決算書・事業報告書は内閣府NPOホームページでご確認ください。

校舎紹介/アクセス

上田本校

NPO法人 侍学園 スクオーラ・今人(通称サムガク)は長野県上田市にあり、周囲は「塩田平」と呼ばれる自然豊かな田園地帯に囲まれています。
かつて工場として使われていた大きな建物を改修して、2011年4月に新校舎として移転しました。
「上田電鉄 別所線」の駅(神畑駅)から歩いて通える場所にあります。

住所:〒386-1323 長野県上田市本郷1524-1 Google Mapで見る
TEL / FAX:0268-38-0063
最寄駅:上田電鉄 別所線 神畑駅 徒歩7分


教室

イマジンホール

寮のリビングルーム

寮生の個室

施設紹介

侍学園は2階建ての校舎があり、1階にはスタッフの事務室、2階には広々とした教室があります。


[ 教室 ]
授業やホームルームは基本的にこの教室で行います。クラスはひとつで現在は約30名の生徒が一緒に授業や活動を行っています。広々とした教室で、公開授業の際には60名以上の人を収容して授業を行います。大きな窓で外の光や風が入りやすく、優しい雰囲気に包まれています。


[ イマジンホール ]
ホールは、校舎の約半分を占める大きな空間です。高い天井に照明、前面の壁にはスクリーンを備えていて、イベントの際には映像を上映したりステージ発表を行ったりすることができます。通常時は生徒も自由に使うことができるので、ここでスポーツをしたり音楽活動をする姿が見られます。


[ ミライフ(寮) ]
侍学園から歩いて3分ほどの距離に寮『ミライフ』を備えています。造りは2階建てで部屋数は女性用と男性用がそれぞれ10部屋ずつ、計20部屋あります。寮生の共同設備としては、シャワールームが男性用と女性用の2つずつ、それに皆で食事やミーティングを行うリビングルーム、3つのシンクや大きな冷蔵庫、オーブンを備えた広いキッチンがあります。個室へのテレビの持ち込みは基本的に禁止ですが、リビングには共同の大きなテレビが設置してあり、自由時間には好きな番組を視聴したり、ゲーム機で遊ぶこともできます。寮には共同生活のルールはありますが、特別に厳しい規則などは設けていません。決められた時間に起床して支度を整え、ここから登校します。皆で食事をしたり掃除をしたり、当たり前の日常を送ることで就労に適した生活リズムを獲得していくことが目的です。その日の出来事を話し合ったり、余暇を一緒に過ごすことでコミュニケーション能力の醸成も進みます。
また各自に個室が割り当てられているので、プライバシーは完全に守られます。男女の部屋はリビングを挟んで東西に分けられていて、スタッフが交代で宿直にあたっているので女性でも安心して生活していただけます。

東京校

東京校は、小学生~高校生を対象とし、2014年に開校しました。
少人数制で、生徒の目線に合わせ、必要な力を身に付けるため、様々なワークショップや授業を行っています。また、目標に沿ったプログラムで個性を伸ばし、定期通学により基本的な生活改善をはかります。上田本校とも交流があり、遠足や文化祭は合同で開催しています。
※上田校と開校日・カリキュラム・料金などが異なります。詳細はお気軽に本校までお問合せ下さい。

【東京校】

●週2コース
13歳~18歳対象※例外有
毎週 月・木 10時~15時(放課後16時まで)

●週1コース
13歳~18歳対象※例外有
毎週 月のみ

●小学生対象 毎週 火 10時~15時(放課後16時まで)

●カウンセリング
月・火・木 16時~19時予約可能
水・金 10時~19時予約可能
(お問合せ TEL:03-6416-4048)

東京校料金表 30年度

住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町12-3 ニュー渋谷コーポラス411
Google Mapで見る
最寄駅:JR 渋谷駅 徒歩6分

沖縄校

南風原町は那覇市と隣接した地域で、那覇市街地からは車で15分の場所にあります。沖縄校がある山川付近には、南風原南インターがあり沖縄本島各地域へのアクセスが非常に良い所です。
観光地としてイメージされる沖縄ですが、若年無業率、中高不登校率、貧困率などすべて上位と、背景には多くの課題が潜んでいます。そして、子ども達だけでなく世代を超え戦後70年を経た、今もなお残る心の傷。理事長長岡が3年以上沖縄の小児科外来のカウンセラーとして勤務し見えてきた、その負の連鎖を断ち切る為、侍学園の開校を決断させていただきました。東京校と同じく学齢期の小中学生、高校生を対象とし「基本的な生きる力」を育む一人一人にあったプログラムで対応します。
※上田校と開校日・カリキュラム・料金などが異なります。詳細はお気軽に本校までお問合せ下さい。

住所:〒901-1195 沖縄県島尻郡南風原町字山川449-5 2F
Google Mapで見る

著書・映画の紹介

映画化された「サムライフ」DVDの他、侍学園の成り立ちや、これまで接してきた生徒のこと、NPOとはどんな組織なのか?など「長岡秀貴」の渾身の著書を購入することが可能です。

私たちも応援しています

侍学園を支援して頂いている企業・団体・個人の方のプロフィールやメッセージをご紹介いたします。

ページトップ