これまでの実績ACHIEVEMENTS

著書・映画の紹介

ライン 限界なんて飛び越えちまえ!

長岡 秀貴

力ずくで引きずり出すようなやり方では、本当の自立や成長を促すことはできない。男・長岡は、苦しみもがく彼らを、根気強く、じっと見守り、自らの力でラインを越える瞬間を、愛を持って見届ける。

ライン 限界なんて飛び越えちまえ!

不登校、ひきこもり、売春、家庭内暴力…。
悩み苦しむ彼らに寄り添い、心の声を待った男の記録。

いいアドバイスなんて必要ない。
叱咤も激励もいらない。
力ずくで引きずり出すようなやり方では、本当の自立や成長を促すことはできない。
男・長岡は、苦しみもがく彼らを、根気強く、じっと見守り、
自らの力でラインを越える瞬間を、愛を持って見届ける。

長岡 秀貴
1973年、長野県上田市生まれ。「自分の学校を作る」という目標に向け、教育学部に進学して教員免許を取得。高校教師として5年間教壇に立った後、開校のために退職。ショットバーや出版社HID BOOKSを立ち上げ、開校資金を地道に集める。2004年、日本で最も小さな学校「NPO法人侍学園スクオーラ・今人」、通称“サムガク”を設立。生徒たちの自立を支援しながら、講演活動、悩みを抱える人々へのカウンセリングを行っている

単行本(ソフトカバー): 256ページ
出版社: サンクチュアリ出版 (2011/6/20)
言語: 日本語
ISBN-10: 4861137039
ISBN-13: 978-4861137037
発売日: 2011/6/20

購入はこちら

ページトップ