スタッフブログSTAFF BLOG

2019年1月8日

学級通信「サムライフ」vol,2103

新年 明けましておめでとうございます!

教頭の平形です。

2019年 サムガクもスタートしました。

今年も全力前進!皆様よろしくお願いいたします!

まずは始業式。

冬休みの振り返りと今年の目標を宣言します。

「ゆっくりでいいから目標を達成したい。」

「自分の言葉が現実になると信じて、叶える一年にしたい」

「全力で手抜きをし、でもやるべきことはやる」

「ちゃんと苦労をする1年にしたい」

「今年は一人暮らしやアルバイトをする」

それぞれの目標が語られます。

スタッフももれなく宣言します。

「この挨拶が不安で、三日前から心配していた」というスタッフが何人か。

サムガクスタッフは繊細なスタッフもちゃんといます。

さて、今日は理事長も校長も別件で学園におりません。

てことは、「教頭挨拶」ですよ、「教頭挨拶」。

「行動」と「気持ち」について、ひとつづつ話をさせていただきました。

「行動」がなかなか出来ずに悩む人は、改善策が具体的ではありません。

「頑張ります」ってみんな言うけど、何を頑張るの?

そこが具体的になると、行動に迷いはなくなり、動き出せます。

例えば私は、面倒な仕事は、少しだけ手を出すことにしています。

少し手をつけておけば、ゼロスタートにはなりません。

全部一気にやろうとするから気が重くなるのだから、少しだけ。

いつの間にかその仕事は終わっています。

後で後でと思いながらいつまでもやらないってことを防げます。

「気持ち」。いわゆる「感情」の持ち方でグルグル悩む人に、必ず聞くことがあります。
「それは事実ですか?あなたの想像ですか?」

たったひとつの事実から、何百もの想像をふくらませ、勝手に悩んでしまっていませんか?

何を隠そう、私がそうなのです。

考えて想像して悩んで悩んで、悩み疲れて。

悩み切ったところで、ぱかーんとお悩みBOXが開いて、「これって事実?」とその悩みのスタート地点に立ち戻れるんです。

卒業式まで2か月を切りました。
この期間の過ごし方、物事への向き合い方しだいで、新年度の動きや心持も変わります。

大事に過ごしましょう。

そして午後は恒例の初詣!
生島足島神社へお参りです。

縁起物のダルマや招き猫を購入したり、池の鯉に餌をあげたり、いろいろ自由に過ごします。

おみくじの結果に一喜一憂。

今年もみんな無病息災でありますように!

今日、様々な理由で登校できなかったみんなも、それぞれ向き合うステージが違います。

焦らず、今の課題や仕事に向き合っていきましょう。

今年もよろしくお願いします!!

ページトップ