スタッフブログSTAFF BLOG

2019年2月14日

学級通信「サムライフ」vol,2126

今日は2月14日、そう、バレンタインデーですね。

何だかキュンキュンしてしまう1日ですね。

バレンタインと言えば高校時代に下駄箱にたくさんのチョコが入れられていることを何回も妄想していました。

学生時代のいい思い出です。

ま、チョコは下駄箱には入っていませんでしたけどね。

基本的にバレンタインはお母さんのチョコで喜んでいた私が本日の「サムライフ」をお届けします。

 

本日のプログラムはダンスとデッサン!

ダンスでは毎回お世話になっているエミ先生のスタジオへ!

エミ先生のダンス授業も今年度は今日で最後です。

どんどん踊っていきます。

動きはシンプルな物でも、繰り返し踊り続ければハードなダンスに早変わりです(笑)

前半はシンプルなダンスで体を温めてから、後半はディズニーランドで実際に踊られていたダンスをやっていきます。

……激しくはないんですけど、難しいんですよね(笑)

お手本を見て分かったつもりでも、体がついてきません。

老化でしょうか…

今日は理事長も参戦しました。

理事長、初参加らしく、授業終わりに体と頭がリンクしないと嘆いていました(笑)

ダンスが得意な生徒もいれば、苦手な生徒もいます。

エミ先生は常に明るく場を盛り上げて良い雰囲気で授業を進めてくれます。

エミ先生、今年度もアグレッシブな授業、ありがとうございました。

 

午後はデッサン!

清水先生の授業も今年度は今日で最後でした。

今日のお題は女子はバレンタイン、男子はホワイトデーでした。

…描きます。

…アイディアを出しながら…

時には清水先生のアドバイスを聞きながら…

どんな絵を描いていても、なかなかアイディアが出なくても、清水先生は優しく指導してくれます。

今年度もありがとうございました。

 

今日はエミ先生と清水先生の今年度最後の授業でした。

また来年度もお願いしますね!

 

 

 

今日見たく年度最後の授業があると、日に日に卒業式が近づいているのを改めて実感します。

今日は卒業が決まっている一人の生徒が朝から登校しました。

基本的に朝から晩まで働く生活を週5で続けています。

社会人と変わりませんね。

彼はその生活に侍学園がプラスされます。

休みたい気持ちもある中で、朝から登校した彼を誇りに思います。

以前は仕事がない日は途中からの登校や休むこともあった彼が、卒業式が近づいてくるにつれて仕事がない日も登校するようになりました。

卒業式まであと少し、仕事もあるから学園で会える日もどんどん減ってきました。

残された時間で社会に出る残りの準備をがっつり固めていこう!

 

明日で今週も終わりです。

気張っていきましょう!

 

 

ページトップ