スタッフブログSTAFF BLOG

2019年4月12日

学級通信「サムライフ」vol,2140

みなさん、こんにちは!

教頭の平形です。

 

 

今年度もわたくしは、全生徒の副担任。
他にも事務や営業的なお仕事もありまして、なかなか一緒に過ごすことができなかったのが、昨年ざんねんだったことです。

しかし、今日はほぼ1年ぶりに丸一日一緒に過ごすことができました。

生徒はどう思うかわかりませんが、私にとっては、とても大事な時間です。

午前中は関リンゴ園さんにお邪魔して、リンゴの木の根元に藁を敷く作業。

こうすることで、雑草が根元に生えることを防いでくれます。

予想に反して、ヘビーなお仕事。

支柱の根元に藁を敷いてしまったり、ねずみを冬眠から目覚めさせてしまったり、大騒ぎしながら、2時間ノンストップで働きました。

労働のあとのお楽しみは、関さん家名物、ガーデンパーティー!!

手作りジャムとパン、きゅうりや大根の漬物、パインにトマトに、ポテトチップス、しぼりたてリンゴジュース~~~~~~!!

この後、お昼だっていうのに、食べまくってしまいました。
関さんありがとうございました。
働いた後のご飯が美味しいってこと、みんなシミジミ感じたもようです。

 

そして午後は、毎年恒例の上田城お花見!!

おもてなし武将隊の幸村様が今年も待っていてくださいました。

総勢30名でパシャリ。

その後は1時間ほど自由散策。

人気のハットグ。

チーズがビロ~~~ン。

少し肌寒くはありましたが、みんな、のんびり楽しそう~。

午前中、頑張ったご褒美ですね。

今日一日、みんなといて気づいたことがあります。

「一人になりたくない、一人になったらどうしよう」と思う前に

「誰か一人になってる人はいないかな」と気遣う姿が

あちらこちらで見られたことです。

そう思っている限りは大丈夫。

絶対に一人にはなりません。

そして、もう一人、4年目になる生徒の話をしましょう。

彼女は、今必要なもの、今必要な行動を常に考えています。
最初に準備するのもその子。
最後に片付けしているのもその子。

「大変だね。しんどくない?」と聞くと、静かに笑って「大丈夫です。」と仕事を続けます。

彼女は周りに何も言いません。

けれど彼女の背中を見て、学んで、行動する生徒はどんどん増えています。

言葉も大事。

行動も大事。

誰の仕事でもない仕事を受け持つことの価値。
その価値に気づいてゆく姿は、とても清々しいものです。

今日も私は、ここにいて、清々しい気持ちで1日を終える事ができました。
それでは皆様、また来週お会いしましょう。

ページトップ