スタッフブログSTAFF BLOG

2019年6月6日

学級通信「サムライフ」vol,2168

暑い日が続いていますね。

 

暑いのは苦手、寒いのも苦手、こんにちは、栗原です。

 

最近はカブで通勤しています。朝は涼しくて風を切るのが気持ち良いです。

 

昨日の帰りは少し夕立に降られてしまいました。

 

今日は夕立は大丈夫そうです。

 

そんな、今日のサムガク。

 

 

午前中はダンス!!

 

ダンスといえば、子ども向けダンスから、ディズニーのダンスまで、とんでもない内容でいつもお届けしてくれるエミちゃん先生です。

今日もウォーミングアップの子ども向けダンスは体力をジリジリと削ってくるさすがのダンスでした。

 

からのディズニーダンス。難しいわ速いわでてんやわんや。それでもなんとなーくかたちにしちゃいます。さすが!

 

今日も熱いダンスの時間でした。

 

午後は元副理事長、久保田先生の授業でした。

今日は平和を考えていく中で、沖縄の米軍基地の問題を取り上げました。

 

久保田先生は、どういう思想が良い悪いじゃなくて、「物の本質」を見ていくことが大切だと伝えてくれます。

そして「物の本質」は「関連」の中で捉えることこそ必要だと教えてくれました。

考えさせてくれる、自分の意見に気付かせてくれる、響いてくる授業でした。

 

今日の放課後、最近旅館でバイトを始めた生徒と話しました。夕食の配膳はお皿やお椀が多くて配置を覚えることが大変だったようですが、最近はちゃんと覚えることが出来たようです。繰り返し繰り返しやっていくことは必要ですね。本人のひたむきな努力に頭が下がる栗原でした。

 

ということで、今日のサムガクでした。

 

ではまた。

ページトップ