スタッフブログSTAFF BLOG

2020年2月14日

学級通信「サムライフ」vol,2294

みなさん、こんにちは。
教頭の平形です。

ここ最近、ポカポカ陽気で、ねむねむな感じです。

あ~、世の中はバレンタインデーでした。
私はもう興味なくなりました。

最近は男の子たちが、チョコを用意して配ってくれます。
これって、男の子たちのモテ格差が見えなくなって、プライドが保たれる良い作戦だなあと思います。

そんなバレンタインデーの朝は、チョイスタ(選択授業)からの志(自主学習)。
読書チーム。

筋トレチーム。

 

平形授業 今年度ラストは「震災の授業」。
東日本大震災から間もなく9年。

あの時、何が起こり、何をして、どう生き抜いたのか。
私の実家は、宮城県の南三陸町です。

そこで被災後1年間を過ごした時の記録をお話しました。

毎年のことですが、毎回、新たに伝えたい事が浮かんできて、時間がたりません。

「変化に強い柔軟な心」

「助け合う優しい心」

「助け合える関係作り」

それこそが、基本的な生きるチカラ。

「イキヂカラ」

だと思うのです。

午後は体育でビーチボールバレー。

16名と少数だったため、4チームで休憩なし。

金曜日ということもあり、みんなへとへと。

でも笑っています。

疲れたから、不機嫌になる人も世の中にはいます。

でも、みんなで疲れて、みんなで笑い合うって方が、ずっとずっと素敵。

今週もお疲れ様でした。
卒業式まであと3週間。
大事に大事に過ごしましょう。

【告知】

ページトップ