スタッフブログSTAFF BLOG

2020年2月20日

学級通信「サムライフ」vol,2298

みなさんこんばんは、侍学園です。

みなさんお気づきですか?

あと1カ月ですよ!

…あれ?わかりませんか?

野球ですよ、野球。

春のセンバツが3月19日、プロ野球はセ・パ両リーグは3月20日に開幕です!

聞こえませんか?

球春の音が!

たーのしみだー!!!

 

それでは今日の「サムライフ」いってみましょう。

チョイスタの様子ですね。

ダンスチームは動画をお手本に完成度を高めていきます!

作文チームは「免許」と「スマホ」の二つのお題に分かれて作文を書いていましたよ!

スマホが普及している時代だからこそ、文字を書くことを大事にしたいですね。

 

チョイスタのお次は3月に卒業を控える卒業生の授業でした。

入学してから8カ月で休学に入ったこちらの生徒の休学期間は約6年。

その6年間で彼女は資格取得のためにたくさん勉強したそうです。

その話を聞き、在校生からは「なぜそんなに頑張れるのか? 原動力は何か?」と質問がありました。

「引きこもりを経験し、このままじゃダメで、何とかしなきゃと思ったから」と彼女は答えました。

資格も無事に取得し、いざ就職するとなった時、「就職はプレッシャーでしかなかった」と彼女は話しました。

続けて「ダメ元で1年は続けてみよう」そう思っていたことも在校生に話してくれました。

彼女の言葉は凄くシンプルなのにどこか胸に響きます。

最後に彼女から在校生からのメッセージとして、「社会に出たらこんな場所はないから、とにかく学園生活を楽しんでほしい」、「学園生活の中で感じたことを大切にしてほしい」

この二つのメッセージもシンプルです。

でも響くんです。

人が求める助言は、当たり前なものだし、シンプルなものだと思います。

複雑な言い回しをしてもどれだけ長く語っても、突き詰めればシンプルや当たり前に行き着くはずです。

シンプルなメッセージなのに説得力がある。

それは彼女に卒業の力が身に付いていることを実感させてくれました。

今日はありがとうございました!

 

午前の続きは侍学園の理事を務めている渡辺薫さんによる合唱練習でした!

何の合唱練習か、それは卒業式です!

旅立つ卒業生に向けての歌ですからね、バッチリ練習しますよ!

最初に薫さん式の発声練習です。

体全体を使って声を出す準備をします!

そして後は歌っていきます!

口、開いてますねー

本番もこの感じに期待です!

 

午後は今年度最後の久保田先生授業です。

昨年の6月からの平和教育も今日が最後です。

歴史的背景や外交問題、世界情勢等々、難しいですよね。

ただ、情報を集めたり、知識として知っておいて損はありません。

自分が住んでいる地域や国、その周りの地域や国のことを知っておいても無駄にはなりませんからね、

積極的に学んでいきましょう!

久保田先生、今年度もありがとうございました!

 

なんと卒業式までの登校日が残り9日なのです。

あっという間ですね。

残り日数もサムガクは進み続けますよ!

 

それではまた!

 

ページトップ