スタッフブログSTAFF BLOG

2017年12月6日

学級通信「サムライフ」Vol,1922

Dear All,

It was snowing this morning.  Quite chill indeed.  I am not a fan of cold weather.  However I do love Japan and its seasons.  By the way, Aeon and our school are holding an event on the 12th December.  If you have time, please come!  You are so welcomed.

みなさん、こんにちは。今朝は雪が降っていましたね。本当に凍えそうでした。寒い日はあまり好きではありませんが、日本やその四季は大好きですよ。ところで、イオン上田店様と侍学園は、12月12日にイベントを予定しています。もしお時間がありましたら、ぜひお越しください。どなたでも大歓迎です!

Our vice principal Hirakata is doing a workshop.  Our poster is everywhere in Aeon, Ueda.  Yesterday and today, students and staff went to Aeon and distributed flyers for the event.

侍学園の平形教頭によるワークショップが開催されます。イオン上田店様のあちこちにポスターが貼ってあります。昨日と今日、生徒たちとスタッフがイオン上田店様にお伺いして、イベントのチラシを配ってきました。

 

 

Wednesdays are the day we all go to GYM.  Through playing together, we learnt how to connect and communicate.

水曜日は体育館に行く日です。一緒に運動をすることで、どのように他人と関わっていくか、コミュニケーションを取るか、ということを学びました。

At times, students are shy.  Besides they do not know how to express their feelings.  Through playing together, students learn to express their feelings.  And students learn how to work a team work.

ときには尻込みしてしまう生徒もいますし、自分の気持ちを表現することが苦手な生徒もいます。一緒に運動することを通じて、生徒たちは自分の気持ちを表現することを学びました。そして、チームワークをどのようにとるのかを学びました。

Today is a cold day.  Yet, by playing together, we sweat. we laugh.  we work together.  priceless experience indeed.

今日は寒いです。でも体を動かしてみんな汗だくです。一緒に過ごし、ともに笑いあいます。本当に大切な経験です。

our program is made for students and their growth.  staffs are being present in every program.  students are growing in every area by the love and support and wisdom of staffs.

私たちのプログラムは、生徒とその成長のために作られています。どのプログラムにも、スタッフが一緒に参加します。スタッフの愛とサポート、そして知恵によって、生徒たちは日々成長しています。

Students learn a team work and a good spirit by being together.  It is so natural.  We staffs are doing our best for students.  The reason we can do our best is because of your help and understanding and trust.  Please feel free to visit us and support us.

Yours sincerely,

Chaa

生徒たちは、一緒に過ごすことで、チームワークと良い精神を身につけました。これはとても自然なことです。生徒たちのために、我々スタッフは全力を尽くしています。みなさんの援助と理解、信頼があるからこそ、私たちはベストを尽くせています。どうぞ学園へ気軽にお越しになり、支援をよろしくお願いします。

荻野茶々

ページトップ