スタッフブログSTAFF BLOG

2018年5月14日

学級通信「サムライフ」vol,1984

5月も半ばに突入した今日この頃、夏と間違えるような暑さの中で今週もはじまりました侍学園!

紫外線やら熱中症やらに気を付けつつ今日も元気に活動していきます!

それでは5月14日月曜日の学級通信「サムライフ」でございます!

今日も今日とてチョイスタからスタート!

木材を切って削って食器を作り出すカトラリー制作チームの様子は…

黙々と…

黙々と集中し…

時には笑顔を見せながらガンガン制作しています!

一方の草取りチームは自然の恵みを嗅覚で感じていました(笑)

残るは筋トレチーム!

チョイスタの残り時間もあとわずかとなったタイミングでの様子はこちらになります

40分と短い時間ですが本気でやればくたくたです

夏までには仕上げます!!!

学級会では先週の振り返りと今週の目標設定を和やかな雰囲気の中で話し合い自分自信を見つめ直します。

午前最後は校長の栗原による授業で「プチ職業人講和」が行われました!

人の度量を表現する時に「器」という言葉が使われますが、人は自分自身が持つ器に行動から得た経験を溜め込んでいます。

自分が持たない器でも多くの人が集まってたくさんの器が集結することでお互いをカバーすることができる。

だからこそ集団の中で信頼を得ることが重要で、信頼を得たことでカバーしてもらえるというわけで、よく知らない人を信用するのは難しい!

だからみんなに知ってもらいたいという願望から栗原校長の自己紹介を兼ねたプチ職業人講和の始まりです!

あと残り2回の授業で校長は自身のことをよく知ってもらえることができるのでしょうか!?

午後になり気温がぐんぐん上昇する中で行われたGD(グリーンデイ)!

GDとはごみ拾いのことです!

侍学園は環境美化も欠かしません!

ごみって案外落ちているものなんですよね…

そこにごみがあれば自分も捨てても構わないだろうという考えの連鎖から道にごみが捨てられていきます。

まずは自分自身からごみをポイ捨てしないことを意識していきたいですね!

残った時間は農業&草取り!

暑い中でしたが、こんなにいい表情をされたら暑さも忘れてしまいますね!

草取りもこんなにたくさん!

今年のサムガクは雑草も畑の肥料にします!

正直どうなるか想像がつきませんが、収穫が楽しみです♪

暑さが増々厳しくなっていくわけですがサムガク生は負けずに突っ走っていきますよ!

それでは皆さんまた明日お会いしましょう!

 

〈今日のいいね♪〉

ある生徒が暑い中で農業を行っているわけですが、最初は色々と慣れずに疲れがたまってしんどそうにしていました。

そして今日も農業終わりの生徒に「今日はどうだった?大丈夫だった?」と聞くと、その生徒は「今日は平気でした!」って答えてくれたんですよ。

最初は誰だって知らない環境に身を置けば疲れるしストレスが溜まります、だからなかなか一歩踏み出せないんですよね。

ただその生徒は大きな一歩を踏み出して目を背けずに挑んだからこそ、その環境に順応することが出来たんだと思います。

環境は常に変化していくもので、その変化に適応するのに必要なのは「まぁやってみるか」っていう決断力、つまり一歩踏み出す力だと思います。

サムガク生は一歩踏み出して侍学園に入学しました。

だから大丈夫、みんな一歩踏み出せる勇気は持っています。

そんなことに気づかせてくれた生徒の「今日は平気でした!」って答えはとってもいいね♪

ページトップ