スタッフブログSTAFF BLOG

2018年7月18日

学級通信「サムライフ」vol,2024

Dear All, Today is a good day for me.  I hope that you have a good day too.  We are being taught by Director Nagaoka regarding 心理学.  Only humans think unlike animals.  We think (思考).  We see things.  Then through seeing, we decide we like or not.  Decisions are being made by External (外向的) to internet (内向的) in general.  Many might experience that when we are emotionally down, our entire body becomes weak and sick.

みなさん、こんにちは。今日は私にとって良い1日でした。みなさんにも良い1日でありますように。 私たちは心理学に関して長岡理事長から学んでいます。他の動物と異なり、人間だけが考えます。私たちは考えます。私たちは物事を見ます。そして見ることを通じて私たちは好きか嫌いかを決めます。その決定は一般に外向的から内向的によって成されます。多くの人は自分が感情的に落ち込んでいる時、全身が弱って病気になるということを経験します。

By those general information, students can see themselves in a more accurate way.

これらの一通りの情報によって、生徒たちは自分自身をよりきちんとした形で捉えることができます。

Today  I learn a lot from Nagaoka sensei.  Let me write down some of the phrases out of my understandings through listening to him.

今日私は長岡先生から多くを学びました。今日の講義を通して私が理解したことからいくつかの言葉をここに書かせてください。

1. He acknowledges that when someone talks, he/she is delivering and stating something.

2. He tries to know feelings, reactions, situations and behaviors.

3. He tries to prep his heart to understand the WHY and the HOW of others and of the situations.

4. There will be differences. There will be difficulties.  Of course, there needs understanding.  Sympathy is the core.  Above all, we ought to know importance of the people and of situation.

5. KY is not good. On the whole, to be able to read the hearts of people is the most needed in building a good relationship.

6. More or less, people start worrying by seeing at a glance, ‘am I be ok with that person?,’ ‘the way he talks seems quite difficult!’

7. We should prepare our hearts to be able to have rooms for others. So that we can understand, sympathize and acknowledge the other.

8. We become friends not because of our minds are the same. We become needed and friends with someone else when we show respect to others and try to listen to and understand the others.

9. Of course, Japanese and Danish are quite different in many things such as language, culture… Yet, we can connect and know one another through placing RESPECT (尊重) between individuals.

10. When you can’t do well in some areas or can’t get alone with someone else, then you give up making efforts on those!!! No ways!

1.彼は、誰かが話す時、彼/彼女は何かを相手に届け、述べているということだと認めます。

2.彼は感情、反応、状況、そして行動を知ろうとします。

3.彼は他の人、そしてその状況の『なぜ』と『どう』を理解するように心の準備をします。

4.違いはあるでしょう。困難もあるでしょう。もちろん、そこには理解が必要です。思いやりの心が核なのです。とりわけ、私たちは人とその状況の重要性を知るべきです。

5.KYはよくありません。全体的に人の心を読めるということが良い人間関係を作るのに最も必要とされます。

6.多かれ少なかれ人はちらっと見ただけで心配し始めます、『この人と私、大丈夫かしら?』『彼の話し方、とっても難しそう』

7.私たちは他の人たちのために余裕を持てるように心の準備をするべきです。だから、私たちは他人を理解したり、思いやったり、認めたりできるのです。

8.私たちは心が同じだから友達になるのではありません。私たちは人に尊敬の気持ちを示し、話を聞き、理解して初めて必要とされ友達になるのです。

9.もちろん、日本人とデンマーク人では言語、文化などたくさんの分野でとても相違があります。それでも、私たちは個人間に『尊重』を置くことを通して繋がり、お互いを知ることができるのです。

10.あなたがある分野でうまくやれなかったり、だれかとうまくいかなかったりしたら、そんなことをなんとかしようと努力するのをあきらめる⁈ まさか、とんでもありません!

Students are learning to express their emotions.  Today they are given opportunities to express themselves by drawing pictures.

生徒たちは自分自身の気持ちを表現することを学んでいます。今日、彼らは絵を描くことで自分を表現する機会を与えられました。

Student 1:  I was being left alone by society.  But now I am a part of society.

生徒1:私は社会から置いてきぼりでした。でも今は社会の一員です。

Student 2:  I was helpless and I couldn’t find someone to help me out.  Now I am filled with ‘thank you’ to many.

生徒2:私は助けもなく、私を助け出してくれる人をみつけることもできませんでした。今、私は多くの人への『ありがとう』の気持ちでいっぱいです。

Student 3:  I lost confidence and my life was so dried.  Now I am gaining confidence and my life is blooming.

生徒3:私は自信をなくし、人生は乾ききっていました。今、私は自信を得て人生は花咲いています。

Student 4:  I used to have lots of questions and didn’t know what to do with my days.  Now I can talk with people and all my questions are being answered one by one.

生徒4:私はかつてたくさんの疑問を持ち、日々何をしていいかわかりませんでした。今、私は人と話せて、全ての私の疑問は1つずつ解決されています。

Student 5:  To live or living was so hard in my past.  Now to live is easier.  Besides I would like to understand others.

生徒5:生きること、生きていくことは過去の私には大変なことでした。今は生きることはやさしくなりました。そのうえ私は他の人を理解したいと思っています。

Sports: A moderate exercise is a must for everyone to do in a daily basis.  Our students are given the opportunity to join a moderate exercise.

スポーツ: 適度な運動は毎日の基礎に必須です。

私たちの生徒たちは適度な運動に参加する機会を与えられています。

Above all, we are grateful for your support!  With your help, we are making good changes in students’ lives.

とりわけ、私たちはみなさんの支援にとても感謝しております!みなさんのご支援により、生徒たちの生活を良い方向に変化させていっています。

感謝しつつ、

茶々より

ページトップ