スタッフブログSTAFF BLOG

2019年1月16日

学級通信「サムライフ」vol,2107

Good morning from Samugaku! おはようございます!

How are you doing?  Flu is epidemic in our town.  Some are being diagnosed as infected influenza A.  Please do take care!  いかがお過ごしですか? 私たちの街ではインフルエンザが大流行しています。インフルエンザA型と診断された人もいます。どうかお気をつけください。

Making kites and moving bodies freely are being performed in a Choice Study.  In the morning hours, I made time to talk with some students.  チョイスタの時間に凧を作り体を動かしました。そんな朝の時間、何人かの生徒とお話しすることが出来ました。

Saito san spoke to us some factors which draw our full attention by two questions. 斎藤さんが二つの質問で興味深い話をしてくださいました。

1.    What are the difference/s between you and others? あなたと他人との違いはなにか?

Students find themselves unique and different compared to others.  Students could speak out their differences without any hesitations. 生徒たちは自分自身が唯一なもので、他人とは違うものだと知り、躊躇なく自分の違いについて話すことが出来ました。

Differences of family background, experiences, hobby, weight, length of eyelashes are being described in the class.  授業では家庭環境、経験、趣味、体重、まつ毛の長さの違いなどが挙げられました。

By observing the class, I can see that students know their beings unique and different.  If students can diligently SEARCH to KNOW themselves and ATTEMPT to MAKE some changes in them and LEARN to ACCEPT their uniqueness, differences including flaws/shortcoming, they can definitely FIT IN a community naturally.   Besides, they come to recognize differences in beings and worldviews amongst people and learn to cope with differences . その授業を見ていると、生徒たちが自分の唯一さ、他人との違いを知っていることがわかりました。真剣に自分のことを「知ろう」として、変化を起こそうと「挑戦し」、欠点や短所を含めた違いや唯一さを「受け入れられるように」なると、自然と共同体に確実に「溶け込む」ようになれます。その上、人々との間の世界観や振る舞い方の違いを認識するようになり、その違いを上手く扱えるようになります。

2.    Do you find difficulties because you hold different views or you are different from someone else? 他の人とは違うことや、違う考え方を持っていることで、なにか難しさを感じるか?

To the second questions, many have raised their hands.  Students find difficulties to work for hands in hands with their differences and of others.  二つ目の質問に対して、たくさんの生徒が手を挙げました。いろんな違いの中で他人と手を取り合って働くことに生徒たちは難しさを感じています。

Yet, students are being informed that there is a different type of things and of people in a community and a colourful and harmonious community will be made by Diversity. けれど生徒たちは、人々の中には様々な違いがあり、多様性によってカラフルで調和のとれた共同体が成り立っていることを知っています。

The world is, needless to say, made of diversity which includes a wide range of different type of things and people.  言うまでもなく、この世界は人や物事の色んな幅広い違いを含む多様性によって成り立っているのです。

Today Saito san spoke on Universal Designs vastly.  To my surprise, there are countless products made with universal designs such as shampoo and conditioner, a year planner book (pages are of black colour)  … Students are asked to raise their opinions on universal designs.  A wide diversity of opinion is being shared.  今日、斎藤さんはユニバーサルデザインについても幅広く話をされました。驚いたことに、シャンプーやコンディショナー、ページが黒色の手帳など、数え切れないくらいのユニバーサルデザインの製品が作られています。生徒たちはユニバーサルデザインについての意見を求められ、幅広い意見が共有されました。

Even if I live in Japan for more than a decade, embarrassed to say that I fail to learn universal design: “the design and composition of an environment so that it can be accessed, understood and used to the greatest extent possible by all people regardless of their age, size, ability or disability,”and its principles: 1. Equitable use, 2. Flexibility in use, 3. Simple and intuitive use, 4. Perceptible information, 5. Tolerance for error, 6. Low physical effort, and 7. Size and space for approach and use. (http://universaldesign.ie/what-is-universal-design/the-7-principles/the-7-principles.html) 十年以上日本に暮らしていても、恥ずかしいことにユニバーサルデザインを知りませんでした。 ユニバーサルデザインとは、年齢、障害の有無、体の大きさにも関わらず、すべての人々が限りなく幅広い可能性で入手でき、理解でき、使えるようなデザインや環境の構成のことを指します。そしてその原則は以下の7つです:どんな人でも公平に使えること、使う上での柔軟性があること、使い方が簡単で自明であること、必要な情報がすぐに分かること、うっかりミスを許容できること、身体への過度な負担を必要としないこと、クセスや利用のための十分な大きさと空間が確保されていること (http://universaldesign.ie/what-is-universal-design/the-7-principles/the-7-principles.html) The class has massively piqued my curiosity about universal designs.  And I will be more grateful.  その授業は私のユニバーサルデザインについての興味をかなり刺激しました。ありがとうございます。

In the afternoon, there is a P.E. class and students are being learnt practical knowledge and physical exercise.   Good health is a great gift to everyone.  If we acknowledge the fact ‘A good health is a great gift,’ the fact itself will lead us to maintain a good habit of eating, sleeping and exercise.  Eating and sleeping are being carried out naturally.  Yet, doing a moderate exercise is quite hard for us to perform on a regular basis.  午後の授業は体育です。生徒たちは実用的な知識や運動について学んできました。健康は全員にとって本当にこの上ない贈り物です。「健康はこの上ない贈り物だ」と認識すれば、そうすることで健康にいい食事、睡眠、運動の習慣を維持することができるようになります。食事や睡眠は自然と行われますが、適度な運動を日々の中で行うことはとても難しいものです。With the help of Mix-Sport, students are in a good shape and heading to a healthy lifestyle. ミックスポーツさんの助けで、生徒たちは体型を維持し、健康的な生活に向かえています。

Above all, samugaku is giving all the best to students.  Thank you so much for all the parents and everyone who constantly put your trust and help! なにより、サムガクは生徒に最善を尽くしています。私たちをいつも信頼し、助けてくださる保護者の方やすべての人々に心より感謝いたします。

感謝です。

茶々より

ページトップ