スタッフブログSTAFF BLOG

2020年10月5日

学級通信「サムライフ」vol,2384

みなさんこんにちは。

 

稲刈りも終わり、なんだか落ち着いた空気が流れる学園内です。

 

今朝の朝会では生徒がラーメンの話をしてくれました。どうやってラーメンができたのか?海外では何と呼ばれているのか?などの内容でした。

 

 

私はラーメンに対して小さな夢があります。それは屋台で食べると言う小さな夢です。高架下などいいですね。いつか東京でやってみたいと思います。

 

 

今日の授業は「すぐそばにいる他者の物語」というドキュメンタリーを見ました。

生きづらさを抱える人たち。生まれながらに障害を抱えた人、人生の途中で障害を抱えた人、そんな6人が舞台に立ちそれぞれの経験を朗読していく。と言った内容のものでした。もちろんつらい話もありましたが、みんな前向きに社会の中で、自分の特性を生かし力強く生き抜いていました。気づかされることも沢山ありました。

障害があろうが、なかろうが生きづらさを抱える人は多いのではないでしょうか。

様々な境遇でも対話して、共感し合い、協力し合い、少しでも生きづらさが減って行けばいいですね。

 

 

 

 

 

 

午後はシゴトーク!!

 

本日はスタッフ久保さんのシゴトークでした。長年経理などの仕事をしてきた久保さん。仕事の話し意外にプライベートな面白い話も沢山聞かせてくれました。若さゆえの暴走…いえ、それ以上は言えません。そんな久保さんの格言!!

 

「手を抜かない、でも無理はしない」

 

 

 

 

この先は皆さんの感じるままに。

ありがとうございました。

 

 

ページトップ