スタッフブログSTAFF BLOG

2020年11月24日

学級通信「サムライフ」VOL,2416

侍学園よりこんにちは!今日は、総務部中村がお届けします^^
今日も朝から快晴の上田です。

 

チョイスタは、薪割り、カードゲーム、そしてプラモデル作りにわかれて行っています。

 

まずこちらは薪割り班。今年新たに薪置き場を作ったので、どんどん薪を作っていきます。

自分たちの薪ストーブの分はもちろん、販売用もあるので、丁寧に作業を行っていきます。

こちらはカードゲーム班です。

J-POPに出てきそうなキーワードがたくさん書かれたカードを並べて、好きなJ-POPを聴きながらかるた取りです。

 

そしてこちらはプラモデル班。
私は自分でプラモデル作ったことがないので、組み立て方とかパーツとか、いまいちわからず。。
そんな、ど素人の私のしつこい質問に、笑顔で応えてくれました。
優しいなあ。。ありがとう。

 

午前中は、chaa chaa授業でした。

Confidence and responsibility in Communication(コミュニケーションにおける自信感と責任感)
という題で、心理学的にコミュニケーション論を学びます。

人は、生まれながらにしてコミュニケーションスキルを備えているそうです。
8歳までの子どもは、言葉をあまり使わずに、行動で伝えようとします。
すねたり、泣いたり、時として物を壊したり。
このようにして、行動を通じて人とコミュニケーションをとり、人とつながっているのです。
8歳を過ぎると、このような行動では通じなくなり、気持ちや意見を言葉で伝えたり、他の表現手段(絵、音楽など)で伝えるようになるそうです。

コミュニケーションを取るのは苦手、という人はたくさんいますが、それでも、それは、「できない」のではないということだそうです。
人間は他の動物よりも強い。
できない、と自分では思っている人も、できる、のだということを、まずは認識してほしい、という内容の授業でした。
chaa chaa授業は、明日も続きます。

 

午後は、久保田先生による特別授業でした。

 

今の日本で何が起きているのか。様々な角度から検証して、考える機会を、久保田先生からいつも教えていただいています。
歴史の話から税金の話まで、久保田先生の授業はとてもわかりやすく、プリントもとても読みやすいので、生徒だけではなく、スタッフも心待ちにしている授業の一つです。

 

今週は先週と比べて少し寒くなるそうです。
生徒も、この寒暖の差で、お腹が痛くなったり、気持ち悪くなったり、少し貧血気味になってしまったり。。

どうか、みなさんも、身体を冷やさないように、白湯と腹巻!私と一緒にやりましょう!
今日も心からお疲れさまでした!
では、また明日!!

ページトップ