スタッフブログSTAFF BLOG

2021年3月2日

学級通信「サムライフ」vol,2467

こんばんは。

3月。例年だと、今週末あたりが卒業式でしたね。

侍学園では昨年から続くコロナウイルスでの情勢を受け、9月入学制を取り入れまして、卒業式及び入学式の時期が変更になっております。

なので今年からこの時期に学園祭に向けて準備ががっちり始まっているんですね〜。

 

今日の午前中の授業は茶々授業。

過去の長岡理事長授業でポイントになっていた部分について茶々さん的解説入りで再度確認。

「興味がないものは覚えられない、興味があるものは覚えられる」

物事や人々に対して、興味がなければ気にとめないことでも、今日持って見てい行くと物事や相手の変化や成長に気が付けるというもの。

例えば、よく行くカフェの店員さんやお客さんに興味がない頃は何も気が付かなかったけれど、興味を持ったことでいつもの店員さんの顔を覚え挨拶できたり、よく見るお客さんと話すようになったとのこと。

「自分を切り替えるスイッチがある もしくはコントロールしている」

調子がいい時も悪い時もありますが、自分をコントロールし、スイッチを入れ替えることで生活がうまくいき、希望がそこにはある。

などなど

茶々さんの授業では一見難しいと思う事柄でも本当にあった実際の出来事を交えてお話があるのでとってもわかりやすいです。

 

午後は係活動。

各係ごとに作業を進めていきます。

学園祭当日をお楽しみに〜!にしたいのでまだまだ詳細は秘密です。

写真でお届けします!

明日はスタッフ研修のため、生徒の皆さんはお休みにつきブログもお休みです。

ページトップ