スタッフブログSTAFF BLOG

2021年6月11日

学級通信「サムライフ」vol,2522

みなさんこんばんは。

今日のサムライフをブログに登場にはお久しぶりなヒグチがお届けします。

今日の午前は卒業生授業。

7月に予定している卒業式で今年度も何名かの生徒たちがこのサムガクを巣立ってゆきます。

その前に。在校生たちに向けて授業をしてもらうのが毎年恒例になっております。

そんな今年1人目の授業が今日ありました。

彼は入学して約1年半で卒業をします。

短いように思えるこの期間で彼が学んだこと、手に入れたことをたくさん紹介してもらいました。

入学する前は、何にも興味関心がなく、呼吸をしているからただ生きているだけ。食事の時間だからただ食べているだけ。

会話もせず、会話の必要性も感じなかった。現実から逃げ、将来のことを考えると絶望していた。

サムガクに出会い、食べること・寝ること・起きることの1日の流れができ、人と過ごすことが大丈夫になった。

しかし生きている意味や喜びは見つけられなかった。落ち込んでいたとか生きていたくないというわけではなかったが、疲れて部屋にいたいとそう思っていた。

学園に入学して、欲求が芽生え、感情的になりました。

生きる意味や自分をみつけたくなりました。

サムガクで希望を感じるようになりました。

卒業を目前としている今は、日々の出来事と自分自身が好きです。

1日を振り返って満足できます。

自分の生活を律することができ、感情に左右されることなく、コントロールできるようになりました。

明日の自分、将来の自分にワクワクしています。

 

学園にいた時間はとても短かったかもしれませんが、毎日の中で授業を受けたり、体育でみんなでバレーしたり、お昼ご飯食べたり、寮生活をしたり。そんな日常の中で大切なもの大事なものをたくさんみつけました。

在校生のみんなも1日1日を大切にしてほしいです。

とっても心に響く素敵な卒業生授業でした。暖かい言葉をありがとう!

 

午後は堀内農園にて農作業!

鶏小屋掃除チーム、

苗箱洗いチームに分かれて作業しました。

 

毎回恒例の動物とのふれあいタイムも!

たっぷり作業した後はお茶とお菓子をいただきながらみんなで話す時間がまた楽しかったりします。

今日も暑かったけれど1日お疲れ様でした!!!

 

ページトップ