ニュースNEWS

2019年10月15日 お知らせ

【台風19号に伴う 本日の侍学園上田校の開校についてのお知らせ】

【台風19号に伴う 本日の侍学園上田校の開校についてのお知らせ】

台風19号により被災された全国の皆様、心よりお見舞い申し上げます。
この度、台風により長野県上田市も甚大な被害を受けました。幸い、侍学園の校舎及び学生寮は、大きな被害はなく、本日開校致しております。全国からたくさんの励ましのお声掛けを頂きありがとうございます。
上田市は徐々に避難解除されている場所もありますが、まだまだ修復などに時間がかかり、日常の生活を取り戻せない方々も多くおられる状況です。

 本日は、一部のスタッフ、生徒が、千曲川氾濫の大きな被害を受けた長野県豊野町の浸水家屋へ泥出しボランティアに向かいました。先ほど、浸水家屋の泥出しボランティア作業を終え学園に戻りました。
千曲川近くの豊野町の状況は、家の中に川の水が入り、ガラスが割れ、家中が泥の海になり、通常の暮らしに戻るまで時間がかかるとても深刻な状況でした。道路を走っていても一本違う道に入ると、突然景色が変わり、川の海に飲み込まれた跡が目に見える地域がありました。
ニュースではみえないところで人手を必要としている場所もたくさんあることを知りました。

今日は、全員で家の中の家具や、物を運び出し、泥水をかき出す作業をさせて頂きました。被災された皆様も、疲労の溜まっている中で、休むことなく一緒に作業を進めてくださいました。
少しでも早く、被災地の方々に日常が戻るように願っております。今週は、通常授業プラス一部のスタッフ、生徒が交代でボランティアを続ける予定です。

ページトップ