スタッフブログSTAFF BLOG

2018年12月10日

学級通信「サムライフ」vol,2091

ここ最近、烏帽子岳の頂上付近が白くなっているのは何回か見ましたが、今朝は太郎山の山頂付近が白くなっていました。

暖冬気味な今日この頃ですが、いよいよ雪が降るかもしれません。

そんな上田市からお伝えしています「サムライフ」です。

12月は旧暦の呼び方で「師走」ですね。

「走」の言葉が示す通り、12月はあっという間に過ぎていく感じがします。

もう10日ですよ、今月も3分の1が終わったってことですよ。

今年も残り21日ですね…あー早い……

しっかりと新年を迎える準備をしておきましょう。

 

さ、今日の侍学園ですが、薪ストーブの暖助が久しぶりに稼働しました。

すでに教室では石油ファンヒーターを3台使用していましたが、暖助1台でその3台を上回るくらい教室の中は暖まりましたよ。

暖助で暖まった教室で行う雑巾縫いはどこかまったりとした時間が流れていました。

ストーブの近くで裁縫、趣がありますね。

沖縄校へ送る雑巾も日々着々と仕上がっていきます。

沖縄の地でガンガン使ってほしいです。

そういえば近づいていますね、クリスマス。

今日はクリスマス会についてみんなでいろいろと決めました。

当日の昼食はどうするかをメインに…

小中学校の時にあった希望給食的な感じで食べたいメニューをみんなで決めました。

みんないい表情で決めてますね。

当日の昼食はどうなるか、楽しみです。

 

午後は先週の金曜日に引き続いて久保田先生授業です。

今日が今年最後の久保田先生授業でした。

久保田先生の著書『逆転』の内容を基に、荒れたクラスから人間の成長と変化を考えていきます。

資料を参考に各班で議論が進みます。

ワークシートも使いながら…

文中の生徒が変化した理由等を考えました。

集団の中で人と人が接することで変化や成長が起きる。

生徒たちだけでなくスタッフもよくよく考えなくてはいけない内容でした。

久保田先生、今年もありがとうございました。

 

どうやら東北では雪が降り積もっている地域もあるそうで、何かと厳しい季節ですがやり切っていきましょう。

それではまた明日。

ページトップ