スタッフブログSTAFF BLOG

2019年7月3日

沖縄校 学級通信 再開校式後 Vo.1

みなさん、こんにちは!

沖縄校 再開校式後 初ブログ投稿!

 

お送りするのは、働き方自由自在、ただいま絶賛沖縄出張中の教頭 平形がお送りします

 

2019年6月22日(土)

あの台風被害を乗り越えて

待望の校舎が完成し、ようやく再開校式を迎えることができました!

沖縄内外からたくさんの支援者の皆様にご来校いただき、新しい校舎はもちろん、子どもたちの元気いっぱいな姿をご覧いただけて感無量です!

そうしてやっと、日常が帰ってまいりました。

生徒は全員登校。

チョイスタ(選択授業)は環境整備。

学園周辺の草取りです。

無限草取り。

梅雨明けで灼熱の沖縄。

休み休みの活動です。

でも皆でおしゃべりしながらの大切な時間です。

 

午前の授業は、わたくし平形授業。

「コンセンサスゲーム」

合意を得るトレーニングゲームです。

宇宙船が不時着し、母船に帰るために必要なアイテムは何かを話し合います。

 

はじめはみんな様子を伺いあっていましたが、徐々に自分の考えを話し始め、説得したり、説明したり、譲ったりしながら、ひとつの答えを導きだしていきます。

するとどうでしょう。

一人で考えたことよりも、みんなで意見を出し合って決めた答えのほうが、何倍もよい結果になっていました。

合意を得るためにはコミュニケーションをとる必要があります。

それも、良い形で。

短い時間ではありましたが、そのことを知り、経験してもらう授業でした。

 

 

午後の授業は、坂本授業。

「コミュニケーションの間」について考える授業です。

「何を言っていいかわからない」

「いつ言っていいのかわからない」

「その結果、会話に入れない」

 

そんな悩みが、上がってきました。

みんなで話し合ってみたら、案外、自分だけじゃなく皆も迷ったり、悩んだりしていることに気づけます。

 

今日は一日を通して、コミュニケーションについて学ぶ一日となりました。

それでは、また金曜日にお会いしましょう。

ページトップ