スタッフブログSTAFF BLOG

2019年10月10日

学級通信「サムライフ」vol,2227

みなさんこんばんは、侍学園です。

また台風が近づいていますね。

しかもかなり勢力のある台風だとか…

日本は自然災害が多い国なので、またかとなりがちですが、油断せずに落ち着いた行動をとっていきましょう。

 

それでは本日の「サムライフ」いってみましょう。

午前中は久しぶりのエミ先生によるバレエの授業でした。

本格的なやつですね、バレエっぽい棒ですね。

語彙力が無くてすみません。

まずはしっかりと体をほぐします。

…やっぱ違うな…

足首もしっかりとね。

初めてバレエに挑戦してみましたが、想像以上にハードでした…

なんていうんですかね、体の可動域の限界に挑戦している感じです。

普段、動かさない筋肉を使っている感じなので、じわじわ体温が上がってきます。

中には汗だくになりながら取り組んでいる生徒もいました!

跳んだり、つま先立ちをする場面が多々あるわけですが、しんどそうにするのではなく、涼しい顔をしてやることがポイントです。

今までやったことはありませんでしたが、こうして経験してみるとバレエに対する価値観も変わりますね。

どこの世界もそうですが、極めたプロはすごいですね!

エミ先生、ありがとうございました!

 

午後は樋口授業です。

樋口が今に至るまでに経験した職業でのエピソード等を話しながら授業が進められていきました。

そしてバイトをしている生徒からもいろいろなエピソードが寄せられました。

そして、樋口が考える接客業で大切なこととして、第一印象や言葉遣い、サービスとホスピタリティです。

接客業に誰しもが関わるわけではありませんが、接客、つまりは対人ですよね。

接客で活かされることは、普段のコミュニケーションでも活きてくると思うんです。

どうすれば相手に喜んでもらえるか、相手を不快にさせないか。

これは接客業においてのみ考えていればいいわけではありませんよね。

今回の授業から得られるヒントは多そう、そう感じました。

 

さぁ、今週も明日で終わりですね。

台風が近づいておりますので十分に注意をしてお過ごしください。

それではまた明日!

 

 

ページトップ