スタッフブログSTAFF BLOG

2019年11月13日

学級通信「サムライフ」vol,2243

みなさんこんにちは!今日のブログは総務久保が担当いたします。

早朝、日の出の時間に、西の空に美しい満月が沈んでいくのを見ました。
いいことがありそうな一日の始まりです。

今日は、生徒・スタッフ有志が長野市穂保地区にある正覚寺さんにボランティア活動に出掛けて行きました。
残りの生徒はチョイスタから始まります。

天気図を見ながら明日はどんな天気になるのかを予測する生徒たち

ナンプレに取り組む生徒たち

ヨガに取り組む生徒とスタッフ

そして午前の授業は栗原校長による「人生を楽しくする」というテーマの授業
過去は変えられない、だからこれからの人生がどうすれば充実していくかを考えます。
それには「好き」を持つという事が一番ではないか。
という事で、みんなの「好き」を書きまくりました。
書きまくる。

そして、こんなに「好き」が集まりました!

自分の好きなもの以外のものに興味をもって、自分の新たな好きなものにしていく。
好きなものをどんどん増やしていけば、人生が充実していくという授業でした。

授業の合間に、大量の薪をつんだ10tトラックが到着
支援者の方がこんなに薪を寄付してくれました。
冬に向かって、これからまた生徒たちに、薪割を頑張ってもらいます!

そして、午後の授業はビ―チバレーボール。
白熱した試合が続きました。

穏やかな晩秋の1日
いい汗をかくことができました。

気がつけば紅葉の季節も終盤となり、落ち葉が舞い散る季節です。
令和元年もあとわずか、悔いが残らぬよう充実した毎日を送りたいと思います。

ページトップ