スタッフブログSTAFF BLOG

2020年1月15日

学級通信「サムライフ」vol,2276

例年にくらべ暖かい冬の日が続いていて、日々の暮らしは楽な反面、地球にとってはやさしいのだろうかと疑問を感じている総務久保です。
今年もとうぞよろしくお願いします。

朝はチョイスタから
昔の遊びのメンバ-は、あておにからのスタ-トです。

息をハアハアさせながら、楽しそうに走り回る生徒たち。
私はこの笑顔が大好きです!
今日も朝から元気をたくさんもらいました。

そしてギターを練習する生徒たち。
ギターを弾く姿も様になってきています。

そして手紙を書く生徒たち。
いつもご支援いただいている皆さんに心を込めて感謝の手紙を書いています。

そして、チョイスタからの志の時間。
筋トレでストイックに身体を鍛えています。
サムガクに入ってから身体がしまってくる生徒も多いんです。
今の生徒はスマ-トな子が多いですけれどね。

教室では、それぞれ読書をしたり、ナンプレをしたり

午前中は栗原授業。
昨日に引き続き、集団の課題・ここで話し合っておきたい事の「お題」に対して
内側の円にいる6人で話し合いが行われました。
外側の円にいる人も話したいと思ったら内側の円にいる人と自然にチェンジしながら、話し合いに加わっていきました。
そこには、お互いの配慮が必要になります。いじりといじめの違いは→相手を思う気持ち、気遣いはできているか
困っている事に気づいたり、自分から言えるような環境をつくりたい→目安箱の活用
新入生が入ったら、在校生の自己紹介や新入生歓迎レクレ-ションをしようなど、いい話がたくさん出ました。

個人個人が気がついて気をつけていく。
それが集団のレベルアップに繋がっていくという授業でした。

 

午後は、今年初のビ―チバレーボール!
寒い体育館の中で、なかなか身体が思うように動かなったのは私だけでしょうか?
生徒は、白熱した試合を展開していました。

新年が始まったと思ったら、もう半月が過ぎました。
卒業式まで、あと1ヶ月半。
もう一度今年度を振り返り、残り少ない日々を悔いのないよう過ごしていきたいと思います。

ページトップ