スタッフブログSTAFF BLOG

2020年1月31日

学級通信「サムライフ」vol,2287

みなさん、こんにちは。
教頭の平形です。

雪が降らない信州上田。

今日も良い天気。

少しだけ風が冷たい感じです。

今日は久しぶりの生徒発表 稽古の日。

2/8(土)に上田映劇にて、生徒発表「ありがとうのその先へ」 をもう一度!

みんな、真剣。

今回は、生徒が振り付けた曲もあるので、生徒がダンスチェック。

演出中は、鬼軍曹と化す平形。
生徒も真剣通りこして、怒りや苛立ちを向けてくる時があります。
それがいいんですよね~~。
空気がピリッとする瞬間。

指摘されるのは、悪いからじゃない。

よりよく魅せたいから。

うまく踊れなくていい。

でもうまく踊りたいと思って、努力をしてほしい。

わからないことを隠さないで。

わからずビクビクしながら踊るより、すぐに聞いて、振りに集中した方がいい。

ダンサーを目指しているわけじゃありません。
自分で引いたラインを越えていくこと。
それぞれの段階で、それぞれのラインがあります。
それを自ら越えていくために、この稽古は存在します。

稽古だけじゃありません。
サムガクのカリキュラムは、全てそのような思いを込めて作られています。
稽古の裏で、ROUTE346にてカレー屋研修中の二人。
最初は不安そうでしたが、3日目ともなるとこの笑顔。

こんな笑顔にたどり着くために

侍学園は有るんです。

今週もお疲れ様でした。
また来週~~。

ページトップ