スタッフブログSTAFF BLOG

2020年5月27日

学級通信サムライフ Vol,2330

Hello from Samugaku,  サムガクより、こんにちは。

This is Chaa writing a blog this morning.  So far, our students are doing well physically. I pray that you and your family are in a good health.  本日のブログ担当は茶々です。 今のところ、生徒たちは体調を崩すことなく元気に生活しています。 これを読んでくださっているあなたとあなたの大切なご家族が、お元気でいらっしゃいますように。

This morning allow me to brief about what we staff are doing today!  I witness that Samugaku is doing its best to meet the needs of students and their families. Due to Covid 19, major upheavals occur every office around the globe so is at our office too. Subsequently, our office staff super busy.  まずは、私たちスタッフが今日どんな風に過ごしているのかを少しご紹介させてください。ひとつ間違いなく言えることは、サムガクは生徒とその家族に対して常に全力を尽くしているということです。コロナウイルスの蔓延により、国内外すべての事業所において大きな変動が起こりました。ここサムガクも例外ではなく、結果として総務スタッフにおいては激務が続いています。

Yet, office staff are doing their best with giant hearts.  I learn so much from the office staff during Covid 19 and its crisis.  Their works and their helps to teaching staff are being done behind the scene.  Without them and their help, I am not sure we teaching staff can do what we are doing NOW.  So grateful today too!  しかしながら、総務スタッフは、その寛大な心で日々の仕事をこなし続けています。私はコロナウイルス感染防止による制限等がかかる日々の中で総務スタッフの姿から学ぶことが多くあります。現場スタッフとって、総務スタッフの仕事とそのフォローは、いつも縁の下の力持ちです。総務スタッフの助けなしでは、私たち現場スタッフは今このように動くことができないのではと思うくらいです。今日もまた感謝の気持ちでいっぱいです!

From the morning, certain students quite struggle with their emotions.  Our staff are ready to be with students and listen to students and their struggles.  Literally, every staff regardless of their hectic schedule make time for students who are in need.  Some staff visit student’s home accordingly in order for the students to reconnect and reenter society.  Beautiful and meaningful steps are being made one at the time here in the lives of students.  Yet, a massive patient and understanding are needed in order to make one step forward happen.  It’s hard but doable.  今日は、朝から何人かの生徒が感情のコントロールに苦戦していました。このようなとき我々スタッフは、常に生徒に寄り添い、話に耳を傾け、彼らの感情と向き合います。助けを求める生徒がいれば、たとえどんなに業務に追われていたとしても、全スタッフがその生徒のために時間を作ります。何人かのスタッフは状況に応じてその生徒が再び社会とかかわれるよう自宅を訪問します。美しく意味のあるステップが、生徒の生活において一つになります。実際の一歩を踏み出すには、大変な忍耐と周囲の理解が不可欠です。一見不可能に見えますが、できるのです。

In the morning, we exchanged and shared our interests and what we are doing when our free time.  More or less, keeping motivation and doing something regularly is so hard for students.  I didn’t expect students would have shared their interests and what they are doings in their fee time.  今日の午前中の授業において、私たちはそれぞれの趣味や余暇の過ごし方について意見を交わしました。程度の差はあっても、何かを定期的に行い続ける気持ちを保つことは、サムガクの生徒にとっては容易なことではありません。正直なところ、私は生徒たちがそれぞれの趣味や余暇の過ごし方について話してくれることを期待していませんでした。

To my surprise, students shared their interests and what they are doing at their free time abundantly via Zoom class.  Some grow plants and insect.  Some do muscle building, reading, learning Chinese characters/ kanji and doing Yoga.  Some love cooking and collecting things.  Students find interests and motivation to do things through Samugaku.  Personally I do believe that the fact that students can share their interests to someone else itself is a great change in and for their lives.  しかしながら驚くことに、生徒たちは、興味のあることや時間があるときに何をしているかということを、ZOOMでのオンライン授業において、十分に語ってくれたのでした。ある生徒は植物を育て、昆虫の世話をしているそうです。他にも、筋トレ、読書、漢字の勉強、そしてヨガをしてるという生徒もいます。料理好きな生徒もいますし、何か収集することが好きな生徒もいます。サムガクに通うようになり、生徒たちは興味関心を抱くことができるようになるのです。私の個人的な意見ですが、このように生徒がぞれぞれの興味関心を他の誰かに共有できることは、その生徒たちの人生において大きな変化であると確信しています。

In the afternoon, students did weeding and preparing for transplanting for tomorrow.  Some staff went to get the seedlings.  Tomorrow we will be doing transplanting seeding.  By growing rice, students learn to appreciate the food they eat and the shelter they live in.  With and in and through Samugaku, students are learning and growing to see and understand things in proper and meaningful ways.  午後は、明日の田植えの準備を行いました。何人かのスタッフが苗床を取りに行きました。明日は田植えとなります。稲を育てることにより、生徒たちは食べ物への感謝の気持ちと自分たちの手で主食を育むことを学ぶのです。サムガクでの様々な活動を通して、生徒たちは物事を的確に、そして意味のあるものとしてとらえて理解することを学んでいます。

“There are time for everything:

a time to tear down and a time to build,

a time to weep and a time to laugh,

a time to mourn and a time to dance,

a time to scatter stones and a time to gather them,

a time to embrace and a time to refrain from embracing,

a time to search and a time to give up,

a time to keep and a time to throw away,

a time to tear and a time to mend,

a time to be silent and a time to speak,

a time to love and a time to hate,

a time for war and a time for peace.”

“全てにおいて、その時機というものがあります。
壊すとき。作るとき。

泣くとき。笑うとき。

悲しむとき。踊るとき。

石を投げ捨てるとき。その石を拾い集めるとき。

抱きしめるとき。抱きしめるのをやめるとき。

求めるとき。あきらめるとき。

保つとき。投げ捨てるとき。

裂くとき。縫い合わせるとき。

黙るとき。話すとき。

愛するとき。憎むとき。

戦いのとき。平和のとき。”

Life indeed is beautiful.  Isn’t it?  人生は本当に素晴らしい。そんな風に思いませんか?

茶々より

ページトップ