スタッフブログSTAFF BLOG

2020年6月19日

学級通信サムライフ vol,2344(2)

*一日遅れましたが、日本語バージョンも追記しましたので、ぜひ再度ご覧ください!(2020.6.19)

Good afternoon from Samugaku!
サムガクよりこんにちは!

Chaa is writing the blog.  And today is my 14th wedding anniversary and I met my husband 17 years ago.  Life is full of wonders.  I am so blessed by many people.  Today here I am at samugaku and with staffs and students and enjoying my life together with them.  Students learn from us and we learn from students.  We grow together.  Priceless.
本日は茶々がブログ担当させていただきます。
私事ですが、本日は私にとって14回目の結婚記念日であり、その夫と出会って17年目となる記念日であります。人生は、奇跡の連続です。本当に私は多くの人々に恵まれ、支えられていると感謝しています。今日、ここ、サムガクでスタッフと生徒と共に同じ時を過ごし、ともに私の人生を楽しめることにも感謝です。生徒は私たちスタッフから、そして私たちスタッフは、生徒から学びます。私たちはともに成長するのです。
他の何にも代えがたい、貴重な経験です。

In the first morning we have “Choice Study” and students got to do the choice task/program they chose for a month. One of the “choice study” is to write a story.  This morning “Choice Study” is about “’family.” For some people, writing about family is somehow complicated.  Yet, student A wrote about “family” as follow:  “now I have a family.  In the near future, I will be making my own family.  Yet, I cannot imagine how I would have a family of my own.”  Before student A would have not shared anything about his family.  “Life changes” take place here in samugaku.
まずは、“チョイスタ”と呼ばれる朝活動です。生徒は一か月を通じて、自ら選択したタスクまたはプログラムに取り組みます。その中の一つに、作文のチョイスタがあります。今朝のお題は「家族」でした。家族について書く、ということは、人によっては難題となります。しかしながら、とある生徒は「家族」について、以下のように書きました。
「今私には家族がいます。近い将来には、自分の家族を持ちたいと思っています。でも、どうやったら自分の家族を持つことができるのか、想像できません。」
実は、この生徒はこれまで彼の家族について何も語ることはありませんでした。

「人生が変わる」ことが、ここサムガクで実際に起こるのです。

In the second half morning, we all enjoyed ballet.  Ballet is literally so hard.  Yet, the instructor, Emi sensei, is so kind and tender.  She speaks clear and her dance steps are big and obvious.
チョイスタの後は、バレーを楽しみました。実際にやってみると、バレーはとてもハードなものだということがわかります。それでも、講師のエミ先生は懇切丁寧にご指導してくださいます。
先生の話し方ははっきりとしていて、模範のダンスステップも大きく、わかりやすく示してくださいます。

All the dance steps are literally difficult.  However, we all could do the dance steps including a trial student.
全てのダンスステップは本当に難しいですが、体験生も含め、私たち全員がそのステップをできるようになりました。

Impressive that how individuals could do the dance steps when we all are together.  Together-ness is vital, I learn.
みんなで一緒にやると、一人ひとりのステップが共鳴して感動的なものとなります。
共に行うことで生まれる一体感、連帯感の必要性を学びます。

In the afternoon, there was a drawing class.  We did the oil painting.  Oil painting for me is too far reaching.  Yet, here in Samugaku, students are given fine opportunity to draw, to dance, to sing, to speak, to cook…  Students are provided with organized and well-thought program.
午後は、絵画の授業があり、油絵に取り組みました。私にとって、油絵を描くという機会は普段なかなかないのですが、ここサムガクでは、生徒は油絵を描いたり、ダンスをしたり、歌ったり、発言したり、料理したり、、と様々な素晴らしい機会が与えられています。生徒が受けるプログラムは、すべて系統的かつ熟慮されたものです。

I do love seeing students communicate and express their opinion or thought in words and actions.  Samugaku is made of love and great care towards students and their families.  All the students are given second or third chance.  Life is beautiful.  I witness here in Samugaku today too.
私は、生徒同士が、言葉でそして行動で意思を伝えあったり、意見を交わし合ったり共に交流している姿をみるのがとても大好きです。サムガクは愛でできています。そして、生徒とその家族を非常に大切にします。

全ての生徒が2度目、あるいは3度目のチャンスを与えられているのです。
人生は素晴らしく美しい。
私は、今日もここサムガクで、それを証明します。

茶々より

ページトップ