スタッフブログSTAFF BLOG

2020年7月13日

学級通信「サムライフ」Vol,2360

こんにちは。侍学園の1スタッフ、乙女座、ひつじ年の40歳男子です。

今日は午前中うっすら曇りで、過ごしやすい陽気でした。しかし午後は、やはり雨…。

さすがに太陽が見たくなっている今日この頃です。いったい、いつまで雨なのでしょうか?

北欧は、冬の間白夜が続き太陽が久しぶりに出るとみんなで集まり、お祭りのようなことをしているのを以前テレビで見たことがありますが、ちょっとその気持ちが分かります。

 

卒業式がいよいよ今週末に迫ってまいりました!!いろいろと準備に追われている日々ですが、在校生も卒業生を送り出すために合唱の練習に機械が入っています。

今日は音楽の先生、渡辺理事に来て頂き気合の入った練習をして頂きました。

発声の練習からリズムの練習、合わせるところの練習などなど、盛りだくさんの練習をして頂き、生徒も熱が入っていました。

 

 

 

午後は久保田先生の授業でした。題名は写真をご覧ください。

深いですね~。われわれはどんな進化を経て、今ここに生きているのか?

働くとは?など、考えさせられる内容でした。

 

 

 

人間だけの進化を時間として見ると物凄く長い時間ですが、地球の時間で見ると人間なんてほんの一瞬の時間だそうですね。調べてみると、地球の歴史が24時間だったら、人類が誕生したのはラスト77秒だそうです!!いやはや、何でしょうかね。感慨深い。

それでは皆さん、今日のブログはここまでです。読んでいただきありがとうございました。

良い夜をお過ごしくださ~い!!

ページトップ