スタッフブログSTAFF BLOG

2020年9月8日

学級通信サムライフvol.2369

Dear All the Readers,  読者の皆さん、こんにちは

This is Chaa writing the blog.  It’s been a while I haven’t written the blog.  How have you been?  Allow me to say “gobusatadesu.”  今日は茶々がブログを書いています。しばらくブログを書いていませんでしたが、皆さんお元気ですか?「ご無沙汰です」ね!

There are lots of struggles we have.  Students got up (woke up) emotionally without any reasons or without being able to articulate the emotions.  Some got sad and unmotivated.  Some got lost in their emotions.  Some got frustrated.   私達はたくさんの苦しさを抱えています。生徒たちは辛い感情を抱えて朝目覚めます。しかもその感情には理由がなかったり、どういうものかはっきりと言い表せないものだったりします。悲しさと無気力を感じる生徒もいれば、苛立ちを感じる生徒もいて、さらに、自分の気持ちがわからなくなる生徒もいます。

Our staff are to provide options and to spend time with the students as needed.  We grow together with the students as we try to know the situation and emotions each student has.  Students and their emotions are varied and changeable.  As a result, we staff are to grow and be informed how to understand the students and meet their needs accordingly.  私達スタッフは、生徒の困りごとに合わせて、選択肢を提案したり、そばに寄りそおうとしています。生徒がそれぞれ感じている気持ちや置かれている状況を知ろうとすることで、スタッフも生徒と一緒に成長していくのです。そうすることでスタッフも生徒を理解する方法やその困りごとに合わせて対応する方法を学んでいきます。

In the afternoon, Igarashi san gave a wide range of information how to apply jobs via Hello Work.  How to use an introducing letter of Hello Work is interesting.   We could learn the important points of the resume.  What should be written down on the resume are being taught today.  Dos and Donts for applying jobs are explained in detail.   午後には、五十嵐さんがハローワーク経由で仕事に応募する方法などの幅広い情報を教えてくれました。ハローワークの紹介状の使い方は面白いものでした。また、履歴書のどこが重要なポイントなのかというのも学ぶことができました。履歴書に書くべきことも今日習いました。さらに、応募する上で、何をして何をしないようにするのか、ということも詳しく説明してもらいました。

It is worth learning what sorts of the passport pictures are favored.  How to dress up and how to wear cosmetics and accessories are explained in details and with pictured-power points.  どんなタイプの証明写真が好まれるか、というのは学ぶ価値のあるものでした。どんな服をきて、化粧はどのようにして、アクセサリーをどう身に付けるのか、ということまで、写真付きのパワーポイントで丁寧に説明してもらいました。

Allow me to share some of the students and their growth.

Student 1:  She used to be seen indifferent and hardly articulate emotions she has.  I have been talking with her for a couple of months about how to convey our perspectives and emotions to others.  However, today she initiated the talk and articulated her thoughts.  Samugaku is a good place for students to communicate others verbally.

ここからは、何人かの生徒の成長について書かせてください。

生徒1:彼女はこれまで無関心のように見え、自身の感情をほとんど口にしませんでした。私はそんな彼女と数ヶ月間、どうやって自分の考えや気持ちを相手に伝えるかということについて話をしてきました。すると今日、彼女は自分から会話を始め、思っていることを伝えてくれたのです。他人と言葉で会話するのに、サムガクはいい場所です。

Student 2:  He has been with samugaku for a few years.  He texted me that he wanted to be solitude and stayed in his room.  Yet, that individual already got all the needed ability and knowledge for works.  I have learnt from his being and his thoughts time to time.  When I went to see him, he had already prepared for his work and bento.  All we need to do is to show a little kindness and a little understanding towards others.  Samugaku is a place for students .  生徒2:彼はサムガクに来て数年になります。ある時、彼が私に、部屋で一人でいたい、とメッセージを送ってきました。でも彼自身は既に働くために必要な力や知識を手に入れていました。そんな彼の気持ちや人となりというものを折に触れて私は学んできました。私が彼に様子を見に言った時、彼はもう既に仕事に行くための準備を済ませていて、お弁当も用意していました。私達に必要なのは、お互いにちょっとした優しさと理解を示すことだけなのです。サムガクは生徒のための場所なのです。

Student 3:  He used to be indecisive.  This Summer, he started working a part-time work.   Now his grow is tangible and steady.  It is so cool to have witness students grow and walk towards becoming a healthy independent individual via being in Samugaku.   生徒3:彼はこれまで優柔不断な生徒でした。そんな彼がこの夏、アルバイトを始め、目覚ましくも確実な成長を見せています。彼のように、生徒がサムガクにいることで成長し、健康な自立した個人となるべく前に進んでいく姿を見ることができるのはとても素晴らしいことです。

感謝いっぱいです。

茶々より

ページトップ