スタッフブログSTAFF BLOG

2020年9月14日

学級通信「サムライフ」vol,2371

侍学園よりこんにちは!
本日は総務中村がお届けします。
日中はまだ暑い毎日ですが、朝晩はすっかり秋の風を感じる上田です。

月曜日の今日は、チョイスタから始まりました。

こちらは10月10日の遠足に向けて、ウォーキングに向かう班です。

そしてこちらは、まだまだ勢力が衰えない雑草を根気よく抜き続ける班です。

今日の午前の授業は樋口授業の一回目でした。

真っ白な紙が一人一枚配られました。
それを4つ折りにして、それぞれ、質問に沿った自分の回答を記入していきます。


〇入学したときの気持ち
〇今年度がんばりたいこと
〇サムガクを卒業していくときの自分の気持ち
〇今年度学園でしたいこと
です。

入学したときの気持ちとして、
やったことが多くて今よりもっと不安だった。とか
緊張していた。
といった回答がありました。

 

今年度がんばりたいこととして、
アルバイトできるようになる。
あまり考えずにしゃべることができるようにする。

そして、卒業していくときの自分は
毎日働けるようになる。
自分の命、態度、言葉に責任が持てるようにする。
など、それぞれの言葉で、自分の気持ちを表現しました。

 

個人的には、最後の質問、今年度学園でしたいこと、に対する回答が楽しかったです。
がち雪合戦やりたい。
楽器演奏したい。
調理実習でフレンチを作りたい。
など、回答を見ただけで、これはあの子かな?と生徒の顔が浮かんできます。個性豊かな回答が並びました。

明日はこれらを発表し合い、更に話し合いを深めていきます。

 

さて、本日のお誕生日BOYのご紹介です!厳密にいうと今日ではなく、彼は昨日9月13日、誕生日を迎えました。


サムガクに入る前は、自宅に引きこもることが多かったそうです。
彼は、税理士を目指しています。
目標は、5科目とって、会計事務所で働くこと。
今年8月、東京に試験を受けに行きました。

これまでの彼は、人の前に立つことが苦手だったといいます。
なんとなく、自分自身が恥ずかしい存在に思えてきて、スーパーの後ろなどで待つ人に対しても緊張してしまっていた、といいます。
それでも、サムガクに入学して半年。
自分は自分。自分の人生は自分だけのもの。
と、少しずつだけど思えるようになった、と言います。
一日一日を精一杯生きたい。と、23歳になった彼は教えてくれました。

お誕生日、心からおめでとう!

 

サムガクでは、誕生日を迎えた生徒やスタッフに対して、みんなで「Happy Birthday」を歌います。
一年に一度の大切な日の大切な歌。

私は、サムガクでこれを歌うひとときが大好きです。

 

今日は夕方から雨になるとかならないとか!?雲は出てきましたが、まだ雨の香りはしてきません。

朝晩冷え込むようになってきたので、みなさんもどうかお身体を大切になさってください。

それでは^^

 

総務 中村

 

 

ページトップ