スタッフブログSTAFF BLOG

2020年9月29日

学級通信「サムライフ」vol,2380

みなさん、こんにちは。
今朝も日の出前から張り切る愛犬との散歩から一日が始まった総務久保です。
この間までは、朝の散歩も朝から汗だくだったのに、ここ数日でめっきり朝晩の気温が下がり季節は確実に巡っているのを感じています。

今日も10月10日に迫った遠足のためのウォーキングのチョイスタから始まります。
先ずはラジオ体操から

色々な生徒とのおしゃべりも大切です。

なんか楽しそう!

そして、朝活は日頃お世話になっている堀内農園さんから依頼のあった栗の皮むきです。

栗の皮むき作業もだいぶ慣れてきて、手際よくむいていきます。

みんな真剣です。

午前は平形授業
昨日の続き「覚悟するためのマインドの持ち方」の続きです。
・「何のためにこれをやっているのか?」
初めにそれをはっきりさせ、迷ったときには立ち返る。
・ミスをして落ち込む暇があったら、「次はこうする!」を決めて新しい事に取り掛かろう。
何かを始めるには、覚悟が必要!
みんなの覚悟に期待しています。

今日のお昼ご飯です。

午後はGD(グリーンデー)
日頃大変お世話になっている地域のために、ゴミ拾いをしました。
煙草の吸い殻やプラごみが本当に沢山集まりました。
自治会の方も心から感謝してくださいました!

過ごしやすい季節になりました。
毎日、自然の中に身を置いて季節の移り変わりを肌で感じ、自然の偉大さを感じることができたなら、私たちが日々悩んでいることもちっぽけに感じられるかもしれません。
人生はシンプルに!

 

福島に戻っている生徒から、貴重な天然の舞茸が沢山届きました。
毎年、ほんとうにありがとう。
キノコの季節が終わって、戻ってくる日を首を長くして待ってまるからね!

ページトップ