スタッフブログSTAFF BLOG

2020年10月28日

学級通信「サムライフ」vol,2400

今日のサムガクブログの担当は五十嵐です。

日に日に、朝夕と昼間の温度差が感じられてくる今日この頃で、学園の周りの山の木々も、黄色や赤に変わりかけてきています。

今日の午前は、佐藤校長授業の『FM試行錯誤』です。
雰囲気はこんな感じです。ホールを使い二人のスタジオにお邪魔した様でした。

スタッフの森田さんと2人で、自分達の青春時代や意識を変えるほどショックを受けたメッセージ性の強烈な曲と歌詞と当時のエピソードを添えて、生徒に向けたメッセージをDJトーク張りに伝えてくれました。


生徒たちに贈った曲は
①(佐藤校長)リョウザ・スカイウォーカー「フリー」
②(森田さん)THE BULE HEARTS「ラインを越えて」
③(佐藤校長)中村エミ「大人の言うことを聞け」
④(森田さん)ボガンボス「目が覚めた」
⑤(佐藤校長)KICK THE CAN CROW「さよならさよなら」
⑥(森田さん)忌野清志郎「ジャンプ」

お二人からは「聞くと元気が出る曲」の意味合いを説明してくれたり、「動かないと何も変わらない」ということだよね・・・・とラップに載せて経験と想いを語ってくれました。

午後は、体育「テニス」の授業でした。
古戦場テニスコートを4面使って、OBの森さん(バド&テニスステーション上田経営)と森島さんがコーチして楽しく運動できました。

初心者組とちょっとだけ経験組に分かれて、気持ちよい時間でした。

お二人ありがとうございました。
P.S バド&テニスステーションの森さん、みんなのために商売用の試打ラケットを用意してくれてありがとう

ページトップ