スタッフブログSTAFF BLOG

2020年12月4日

学級通信「サムライフ」vol,2423

 

こんばんは!

今日は総務がブログを担当します。

 

明日はいよいよ保護者向け公開授業を開催致します。

午前中は会場準備をしました。

あっという間にきれいになり、

準備が整いました!

 

今回の保護者向け公開授業のタイトルは

『当たり前がなくなるとき~コロナではなく家族と向き合う覚悟とは~』です。

このコロナ禍で、家族との関わりについて考える機会が多いかと思います。

事前にいただいたご家族のお悩みや、日々、理事長長岡がカウンセリングで

受けるお悩みを一問一答でお答えしたいと思います。

ぜひ皆様のご来場お待ちしております!

 

 

本日のチョイスタは、昨日に引き続き習字とパターゴルフ

私も一時ゴルフをやっていたのですが、

ボールを飛ばすところよりも、このパターを極めるとスコアが全然変わるそうです。

手を振るのではなく、肩からの遠心力で目的にボールをおくるのがコツです。

 

こちらは習字。

どちらも集中力を使いますが、力まないことがコツですね。

肩の力を抜いて、流れに身を任せる。その方が上手くいくのは、日々の生活も一緒かもしれませんね。

 

 

午後は、

いつもお世話になっている関りんご園へ!

 

まずは野沢菜や大根の収穫と藁運び

 

そのあとは蜜がたっぷりはいった林檎の収穫を行いました。

関りんご園の林檎は、本当においしくて、スタッフもお世話になった方への贈り物にしたり、人気です。

今年もたくさんの林檎がなっていました。

作業後には、収穫したりんごや手作りの豚汁などをいただきました。
心も身体もぽかぽかに温まりました。

関りんご園のご夫婦はとても温かい人柄で、

生徒も感想を話してくれましたが奥様はとてもパワフルで一緒にいるとそれだけでなんだか元気をもらえます。

いつも関りんご園にいくと元気に帰ってくる生徒がいるので、その成長が嬉しいです。

今年もたくさんの林檎も頂きました!!感謝です。

 

今週は、いつもと違う一面を見れた生徒が多かった様に思います。

今年も残りわずか、一年の始まりにたてた目標をもう一度頭に描きながら、

どんな自分で今年を終えるか、まだまだ生徒の変化が楽しみです!

 

ページトップ