スタッフブログSTAFF BLOG

2021年7月12日

学級通信「サムライフ」vol,2541

みなさん、こんにちは!

教頭の平形です。
今日は年に1度の卒業前レクレーション!
卒業生と一緒に、在校生が最後の旅行を楽しみました。

 

めずらしく理事長も一緒で、みんなウキウキです。

 

今回の行先は、長野のお隣、上越市へ。

感染対策もばっちりの上越市立水族博物館「うみがたり」!!

 

海なし県の長野から来ましたもんで、みんな食いいるように見ております。

いるかショーでは、「前列5列は濡れますよ!」と言われた上で、最前列に陣取る強者たち。

 

 

何人かで固まって見てもいいし、一人でゆっくり海中世界に浸っても良いですし。


私も1周目はみんなで、2周目は一人で周ってみました。

日常から離れ、未知の世界に触れることはとても大切です。

新しい知識、新しい感性から、新しい自分と新しい繋がりが生まれます。

集合時間まで余裕があり、目の前の海に行った生徒たちも。
若いな~。いいな~。
私も「夕日のばかやろ~~~!!」って叫びたい。

お昼は「道の駅あらい」にて好きなものをチョイス。
こちらは中華そば組。

唐揚げ定食やお魚定食、ラーメン、パンを食べた生徒が多かったようです。

帰り道は、鮮魚センターに寄って、新鮮なお魚やお刺身、魚卵を買いました。

帰りの車内は、遊び疲れて、みんなスヤスヤ。

旅行から戻った教室は、なんだかほっとします。
この感覚も大事な感覚です。

卒業生諸君。(仕事で行けなかった子もいましたが)
最後の旅行は楽しめましたか?

次はいよいよ卒業式ですね。

また一番うれしく、一番さみしい日がやってきます。

おまけは、夏使用の生徒と校長の頭。また明日~~。

ページトップ