スタッフブログSTAFF BLOG

2021年7月13日

学級通信「サムライフ」vol,2542

おつかれさまです。今日は総務スタッフがお届けしています。

暑い暑い1日、梅雨明けはまだのようですが、いつの間にか7月も中旬に差し掛かっています。大人になると月日が過ぎるのが本当に早いですね。子どもの頃は夏休みも長く感じたのに、大人になると駆け抜けるようです。

 

サムガクは、もうすぐ卒業式です。

 

卒業していく生徒にとっては、一つ一つの授業が最後になってくるので、どの授業も貴重な時間です。

 

そんな午前は、卒業する生徒、Iさんからみんなに「100の質問!」をしました。

Iさんがみんなに聞きたい質問を出して、一人一人答えていってもらうゲームのような会話のやりとりです。「好きな漫画は?」「まだ食べたことがないけど、食べたいものは?」「Iさんとの思い出は?」等々、輪になって一人一人答えていきます。

 

 

 

ちなみに、人って輪になって話すと、ポジティブな話ができるそうですよ。普通の学校の授業のスタイルも、この方がみんなの顔がみえていいのかもしれないですね。

 

さて午後はスポーツの時間!

久しぶりにビーチボールバレーです。

 

今日は体育館も暑くて暑くて大変だったようですが、みんな無事に帰ってきました。帰ってきてすぐに土砂降りの大雨になりました。

 

 

長雨、大雨が続きますが、どうかこれ以上大きな被害が出ませんように。

というよりも、この大雨を引き起こしている、気候変動の危機をどう乗り越えるか、ということは、私たち人類が生き延びることと同じくらい、切実な問題だなと感じています。

 

今日も1日おつかれさまでしたーーー!

 

 

ページトップ