スタッフブログSTAFF BLOG

2021年9月27日

学級通信「サムライフ」vol.2559

みなさんこんにちは。

 

長野県上田市サムライ学園よりお伝えします。

 

 

 

昨日は、ほぼ1日雨降りでしたが、今日は朝から快晴で爽やかな青空が広がっていました。

 

 

 

 

そんな爽やかな月曜日は子供シネマクラブからのスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の映画は「マロナの幻想的な物語り」というアニメーション映画でした。

 

 

 

 

内容は簡単に言うと、犬目線から人間の世界を見た話なんです。細かい内容はネタバレしてしまうのでここには書かないですが、私も初めて見ましたがとても良い映画でした。絵や色が好きな私にはたまらない映画で、チラシにも書いてありますが「動く前衛芸術」でした。国が違うのももちろんですが、日本にはない感覚の絵で、たくさんの不思議なキャラクターが出てきます。しかし絵の描き方は違っても場面の雰囲気、色使い、キャラクターの表情などで充分にそのシーンの意味は伝わってくるから面白いです。ぜひぜひたくさんの方に見てもらいたい映画です!!

 

 

大きい映画館もいいですがミニシアターでしか見れない良い映画もたくさんあります!映画を見て、たくさんの感情を味わって、彩り豊かな人生にしていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな良い映画を見た後はおいしいお昼ごはんです!!今日は鮭弁!!そして支援者の方からいただいたマツタケを使った炊き込みご飯!!!なんと贅沢な、お昼ごはんでしょうか!!!!!!

 

 

 

 

大豆も立派に育っています!

 

 

 

 

 

おいしいお昼を食べた後は教室で今日の映画の感想をみんなで話しました。いろんな意見、様々なとらえ方、同じような見方。自分では気づかなかった視点。聴いていてもおもしろいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてたくさんの感想を話した後は、映画の中にも出てきた「幸せはほんのちっぽけなこと」と言うことから、あなたにとっての幸せは何ですか?という話になりました。

 

 

 

 

 

これもたくさんの意見がありました。もちろん似たような意見はありますが、人それぞれで幸せは違いますね。でも「みんな違って、みんないい」ですよね。

 

 

お蕎麦も伸びてきました。

 

 

 

明後日稲刈りです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップ