スタッフブログSTAFF BLOG

2021年10月12日

学級通信「サムライフ」vol.2568

みなさんこんにちは。

 

 

長野県上田市侍学園よりお伝えします!

 

 

今日は曇り空、低気圧全開ですね!しかし曇りがあるから、晴れのよさが分かりますね。

 

 

 

 

午前中は遠足片付けから始まりました。みんなでホールを片づけます。まだまだ足の痛さが残っている人もいるでしょうが、みんな協力し合いながら、足の痛さを実感しながら片付けをしていました。

 

 

 

 

その後は遠足総括です。

 

 

 

 

歩いて感じたこと、手に入れた感情、そんなことを思い出しながらみんな机に向かっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後は「像から見る人間学」した。

 

 

 

 

 

 

 

 

ドキュメンタリーやアニメ等、いろんな映像を見ながら、生き方を学ぶ時間でした。

人は、つまづいても、また起き上がって歩き出すことができる。そんなメッセージでした。

 

 

 

 

 

 

 

今日は、ある一人の生徒とトイレで話しました。その生徒は先日コンビニバイトの面接をして受かりました。そのバイトの初日が今日の午前中でした。彼の中ではコンビニの仕事がこんなに大変だとは思わなかったそうです。しかし、彼はその中に飛び込み、一つの事実を手に入れました。見ているだけでは分からないですね。と言っていました。

 

 

百聞は一見に如かず。

 

 

 

 

 

 

どんなにSNSで情報を手に入れても、それが本当なのか?

 

 

 

自分が共感する情報を信じてすぐにシェアしてしまう。シェアできてしまう。遠くで起きていることの情報も大切なのかもしれませんが、それによって目の前のことが見えなくなっていたら、ある日つまづいて転んでしまうのかもしれません。

 

 

しかし人は、また起き上がって歩き出すことができるんです!!

 

YES

ページトップ