スタッフブログSTAFF BLOG

2021年10月25日

学級通信「サムライフ」vol,2577

皆さんこんにちは 信州上田塩田平のサムガクから、オカリナ太郎がお伝えします。今日は、月の2回ある「シネマクラブ」で、上田映劇へ行きました。

上田映劇では、シネマクラブに合わせてサムガクの生徒さんが「カフェ」で頑張っています。

地域の親子連れの方も見えますので、接客のいい経験になったり、お話ししたりするので

とてもためになりつつも楽しい時間になるようです。

今日の映画は、「ウルフウォーカー」という映画でした。中世アイルランドの伝説をもとにしたアニメです。

イギリスが舞台で、オオカミ退治のためにイングランドからやってきたお父さんをもつ女の子ロビン。

森の中に住む人間とオオカミがひとつの身体に共存していて、魔法の力で傷を癒す不思議な力を持つメーヴの

2人の女の子の物語です。お父さんをはじめとして町のボスが、森を人間の使いやすいように開拓していく

ことに、2人の女の子が立ち向かう物語です。自然環境のこと、親子のこと、友だちのこと、経済のこと

いろいろなことを考えさせられる映画です。1度といわず、何度か見てもよい映画だと思います。

映画を鑑賞し終わったあと、皆さんと「カタリバ」みたいに感想を出して、映画を味わいました。

こういうことって素敵ですね。

サムガクに戻って、みんなで座談会をしました。小生は、映画を観ることが出来なかったのですが

生徒さんわかりやすく映画のあらすじを話してくれたので、映画を観た感じになりました。

(観たわけではないですが・・・)

生徒さん皆さんで、映画の感想を出し合うっていいですね。

生徒の皆さんの感想でございます。

今週で10月も終わり。来週はもう11月です。張り切っていきましょう!!!!!!!

 

ページトップ