スタッフブログSTAFF BLOG

2021年10月28日

学級通信「サムライフ」vol,2580

皆さんこんにちは!

 

 

上田市侍学園よりお伝えしまーす!

 

 

秋もだいぶ深まってきており、山の色もだんだんと変わってきました。秋本番もすぐそこに感じることができますね。

 

 

 

 

今日は、大豆の収穫、玉ねぎの植え付けをやりました。

 

 

大豆の収穫と言っても、どちらかと言うと、大豆集めと言ったらいいでしょうか。今年は梅雨時の長雨の影響もあり除草が予定通りに行えず、草が多くなってしまいました。ということなので、場所によっては草の中から大豆を発掘する作業になりました。

 

 

 

 

 

みんな草の中から、一生懸命大豆を探してくれました。

 

 

 

 

 

 

こちらは玉ねぎチーム。今年は玉ねぎ1000本植えます!!!!!!

 

 

 

 

と、強気で言いましたが、冷静に考えると、玉ねぎ農家さんはどのくらいの数を作るのでしょうかね? 万単位でしょうか。

 

 

こちらは機械を使って畝を作っていきます。

 

 

車体の前についている刃が回転して土を飛ばし、畝ができていきます。

 

 

 

 

上を平らにならしていきます。

 

 

 

 

 

 

生徒、スタッフ共に協力し合い無事に時間内に1000本植えることができましたよ!!

 

 

と、思ったら苗を植え終わり安心したのか、植えた写真を撮り忘れました。また後日アップされると思います。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

午後は小諸高原美術館にいきました。

 

 

 

 

休学生が描いた絵「冬の通り道」という作品が優秀賞を獲得したので、それをみんなで見に行こうとなったのです。

 

 

 

 

こちらが作品です。まるで写真のような絵ですね。きっと製作していく中で様々な葛藤や、たくさんの時間を積み重ねて描き上げたのでしょうね。

 

 

 

 

そしてそのエネルギーがきっと伝わって今回の結果になったのでしょう!優秀賞おめでとう!!

 

 

今日、美術館に行くのが初めてと言う生徒もいました。これも、この絵のパワーが作り出した、ポジティブな影響が形になったものなのでしょう。

 

 

そして、初めて美術館に行く生徒に変化が起こり、またその波が誰かに伝わって行くのでしょう。

 

 

みんな美術館で何を思い、何を得たのでしょうか。

 

 

 

 

皆さん日々良い日をお過ごしください。

 

 

ページトップ