スタッフブログSTAFF BLOG

2022年1月17日

学級通信「サムライフ」vol.2622

みなさん、こんにちは!

今日のサムガクブログは食事スタッフが担当します。

 

今日はうえだこどもシネマクラブの日なので、上田映劇に「さよなら、ティラノ」を見に出かけました。

さよなら、ティラノはシネマクラブのホームページによると

人気絵本「ティラノサウルスシリーズ」を手塚プロダクションがアニメーション映画化したものだそうです。

『昔むかし大昔、人間たちが生まれるよりも、もっともっと昔のお話です……。そのころ、地球には恐竜という生き物が棲んでいましたが、氷河期が近づいてきて世界は荒廃しようとしていました。そんな中、独りで旅するプテラノドンの少女プノンとティラノサウルスのティラノが出会います。その旅の途中、“天国”からやってきたのだと言うトリケラトプスの子どもトプスと旅にでます。旅の途中、そこで彼らを待ち受けていたものとは……』

私は一緒に行けなかったので、どんな結末になるのか気になります!

 

今日のお昼は特別に映劇でいただきまーす!

 

午後は上田市教育委員会 生涯学習・文化財振興課 課長の竜野秀一さんによる

上田でみつかった鯨の化石のお話&化石採掘のワークショップに参加!

 

今年3月、上田市の浦野川で全長8mのアカボウクジラの化石が発見されたので、

竜野さんにクジラの化石にまつわるお話を聞きながら、同じ時代(約1300万年前)の地層から貝や葉っぱや虫の化石の発掘体験をしました。

 

竜野さんに教えてもらいながら生徒も化石発掘に挑戦です!

この大きな石を金槌で割っていきます。

 

うまく出来るかな?

 

 

 

楽しそうないい笑顔ですね!

 

どこに化石があるのかな?

 

サムガクならではの貴重な体験が今日もできました。

この貴重な体験を生徒のみんなも楽しんでくれるといいなぁ…。

 

今日もお疲れ様でした。また明日!

ページトップ