スタッフブログSTAFF BLOG

2022年1月18日

学級通信「サムライフ」vol,2623

みなさん、こんにちは。栗原です。

寒い日が続いていますが、風邪など引いていないでしょうか?

学園には暖助(だんすけ)という薪ストーブがあり、農業委員会を中心に管理しています。

薪ストーブなのでご機嫌で燃えている時は温かいですが、不機嫌になるとすぐに寒くなります。

薪ストーブで温まらないところは灯油ファンヒーターに頼っていますが、ここ最近の灯油の値上がりは痛いですね。

そんな今日も0度に近い最高気温の予報ですが、元気にいってみましょう。

今日は午前、午後とも学園祭準備でした。

 

段階としては企画書を書き終えて、製作が始まったところ。

 

素材を考えたり、材料をそろえたり、設計したり、試作をしたり、まだまだこれからですが、一番進んでいる感がなくヤキモキするところですね。

 

展示、子どもコーナー、アーチ、内装、フード、ステージ発表などたくさんの係があります。

それぞれの生徒とスタッフがいくつかの役割を持って学園祭に臨みます。

 

今年の学園祭は生徒スタッフ一丸となって作り上げる、ちょっと新しいけど原点回帰のような学園祭になる予定です。

コロナがどうなっていくのかわからず不安な準備期間になりますが、3月13日はサムガクでお待ちしています。

 

ではまた!

ページトップ