スタッフブログSTAFF BLOG

2022年4月11日

学級通信「サムライフ」vol,2665

こんにちは!

サムガク上田校もすっかり桜が満開に咲きました!

今日も暖かいを通り越して暑い1日でした。

花壇のお花たちも元気に咲き始めましたね!

午前の部は、研修やサムカフェ運営などが重なり、少ない人数でしたが、学園祭の準備が進められていきました!

午後は映劇にてシネマクラブに参加

ロスバンドという映画を見ました。

学園祭前ということもあり、物語の内容も入りやすくとても面白かったです!

カフェではコラージュが行われていてみんな黙々と作品を作っていました!

 

 

ここから先は先日の通しステージ練習にて撮影した写真があまりにいいもの揃いだったので学園祭の見どころとして少しご紹介します!

今年の学園祭では今までと少し変えて3つのパートに分かれて、当日の発表に向けて練習しています。

バンドチームでは課題曲3曲をそれぞれ担当する楽器に分かれて練習してきました。

人前に出るのが苦手だった生徒がマイクの前で歌う姿、この1年ほどでギターを練習し、弾けるようになって好きな曲もどんどん弾けちゃうようになった生徒、元々得意だった楽器を生かして演奏にいいハーモニーを入れていく生徒・・・。

楽器も歌も慣れてきたからか、練習の時点でみんなとてもいい表情で演奏していて、本番見るのが本当に楽しみです!

    

ダンスチームは得意!ってわけではなかったけどチャンレンジしてみたい!という生徒が集まってたくさん練習を重ねています。

「表現」を重視したダンスやアップテンポに合わせたステップなど、悪戦苦闘しながらもだんだん踊れるようになってきました。

ハードな振り付けに渋い顔をしながらも全力で練習する姿はすごい!

当初ダンスチームになった生徒はもう少しいましたが、仕事の関係でメンバーが減ってしまいましたが、みんなで前回やった分や自分はもう覚えたところを教えあって高めあってきました。

難しいステップでどうしても覚えられなかった生徒に対して、床に印をつけて教えている生徒の様子はとても温かく感じました。

フィッシュボウルチームでは当日座談会をするテーマについてどんなものが良いか?アイディアを出し合ってきました。

また発表では群読を担当。自分達が感じている気持ちを言葉にし、表現力を使って伝えていきます。

言葉と表現の絶妙さが練習の段階でもすごかった!

※フィッシュボウルとは参加型で行われる対話のワークショップのこと。当日ご来場の方も参加できますのでぜひ!

内装も展示も出店もどれも気合入れて準備に励んでいます!

当日は感染対策を万全にし、開催いたします。

あと12日!

みなさんのお越しをお待ちしております!

ページトップ