スタッフブログSTAFF BLOG

2022年11月29日

学級通信「サムライフ」vol,2505

みなさん、こんばんは!
教頭の平形です。

今日は夕方から劇場にて仕込み作業の為、午後から登校です。
本当はタイヤ交換や大豆の収穫をしたかったのですが、ちょうど外へ出たら雨降りに・・・。

時間を繰り上げて、バレエのDVD鑑賞となりました。
12/4(日)にサムガクも出演・参加予定のバレエ発表会。
出演する演目は「ドン・キホーテ」。

出演者も裏方も、真剣に観ています。
かなり長いのですが、自分が関わる事であり、他人もたくさん関わるので、気が抜けません。

「自分事」で向き合うって大切です。

 

 

夕方には上田市丸子の文化会館セレスホールへ。

ステージの上にリノニウムという専用マットを敷きました。
大勢集まったし、みんな何かしら仕事を探そう、役に立とうとするので、わずか20分ほどで終了。

ちょっと拍子抜け感はありますが、体力温存。
今週は日曜の本番が終わるまで休みはありませんので、休める時には休みましょう~。

クラシックバレエなんて別世界・・・

ステージに立つなんて無理・・・
そう思う人はたくさんいるかもしれません。
けれど、バレエに限らず、稽古を繰り返し、本番のステージに立つあの感覚を知っているのと知らないのとでは、生き方や考え方にかなりの差が出ると私は思っています。

「地道に繰り返すこと」

「思い切ること」

「呼吸をあわせること」
「自分を表現すること」
「誰かに見てもらうこと」
「緊張感していてもベストを尽くすこと」
まだまだいくらでもあります。

だからサムガクの学園祭では、全員、ステージに立ちます。
怖いかもしれないし、不安ばっかりかもしれないけど、実はそれを打ち消しても余りあるほどの価値がそこにはあります。

上田ミックスポーツ EMUバレエ合同発表会
12/4(日)13時開演。
丸子セレスホールにて入場無料!

皆様、お待ちしております!!

ページトップ