スタッフブログSTAFF BLOG

2023年1月20日

小旅行in静岡 特大号1日目

みなさん、こんにちは!
教頭の平形です。
1月16・17日とプチ修学旅行に行って参りました!

行先は静岡県!!

早朝5時半出発。長野県から山梨県まで濃霧で、運転が少し大変でした。
大変な割に、最初の立ち寄り場所「富士川サービスエリア」に1時間も早く到着。
朝ごはんも食べたのに、焼きそばやたこ焼き食べてる人たち。

校長は天丼そばセットを食べたそうです。車でカレーパンも食べてたのに。

駿河湾や富士山が見える大観覧車「フジスカイビュー」が人気のサービスエリアですが、

あいにくの天気で、誰も乗りませんでした。

早めに沼津に着いたので、急遽、こちらを見学。

沼津港大型展望水門「びゅうお」。

東海地震の津波対策の一環として2004年に完成した水門です。

地上30メートルの展望スペースからは、沼津を360度見渡せるパノラマビュー!

トリックアートもあったり、水門の巻き上げ機が見学できたり、見どころ満載。
なのにわずか100円で見学できます!

びゅうおから歩いて魚市場を通り、海鮮系のお店が立ち並ぶ通りで昼食です。


「海鮮丼 佐政」。事前に生徒が予約しておいてくれました。

海鮮丼、干物、あおさ汁がついて1,100円は超お得!!

佐政の隣は、沼津深海水族館。
日本一深い駿河湾が目の前だからこそのラインナップ!

チンアナゴは可愛いけど、全体像はなんか気持ち悪い。

二階には冷凍保存のシーラカンスが!!
いたんですね。

幻の魚だと思っていました。

お次は「ふじのくに田子の浦」
手をポケットに入れる必要がないくらい、日差しが暖かいです。

海が目の前!

 

長野県には海がないので、この景色が身近にあるのは、うらやましい限り。

展望台にみんな登りたがります。
高いところか周りを見渡すのは、実際良い効果があります。
私は東京都庁の展望台が大好きでよく登っていました。
夜にはたくさんの灯りが灯ります。
あの窓の明かりのひとつひとつに、人がいて、それぞれの時間と人生があります。
自分もあの灯りのひとつにいます。
そう思うと、自分の今の悩みなんて、小さいんじゃないかな?考え方が狭いんじゃないかな?そう思えてくるんです。
自分を俯瞰してみるのが難しいなら、高いところへ登って視点を引き上げるといいなと、私はいつも思っています。

この後は、ホテルにチェックイン。
全国旅行支援を利用して、全員シングルルームに宿泊です。
私はチェックインの1分後に、ロビーでホットコーヒーを右手にこぼして、やけどしました。

休憩したり、お風呂に入ったりして、17時半に再び集合。
エスパルスドリームプラザに出発。


清水港近くのこちらの複合施設にて、各自で夕食&自由時間。
平日月曜の夜だったからか、店内はほぼ無人!
綺麗で明るいのに誰もいない状態は、「千と千尋の神隠し」の世界みたい。

お寿司やハンバーグ、ビュッフェ利用など、みんな好きなものをいただきました。

自由時間に「ちびまる子ちゃんランド」に寄りました。
サザエさん世代としては、あまり期待せずに入ったのですが、みんな心底癒されておりました。
アニメの世界に迷いこんで、何ともほんわか幸せ気分。

ここでは誰もが子どもで愛らしい。

朝5時半から夜までお疲れさまでした。
静岡の夜は、穏やかに更けていきます。

続きはまた後日にアップします。
さて、旅の二日目。
富士山は見えるのか?

こうご期待!!

ページトップ