スタッフブログSTAFF BLOG

2017年5月23日

学級通信「サムライフ」vol,1820

何て暑さでしょうか。

 

溶けてしまいそうです。

 

こんな暑い日はキュウリの味噌マヨにミョウガを沢山のせた冷奴、それに素麺なんて素敵じゃないでしょうか。

素麺良いな!と思ったそこのあなた!今夜は素麺にしましょう。

ミョウガとキュウリとネギと青じそを刻んだものにすりゴマ。それをめんつゆに入れて…。

隠し味は味噌です。味噌を少し溶いてみてください。うまい汁が出来ますよ。

 

素麺と肉の狭間で揺れています栗原です。

 

暑いですからね。豚の肩ロースを塩胡椒でソテーしてマスタードで食べるなんてのも素敵です。ビタミンBですね。

 

食べ物の話しはこのくらいにして、今日のサムガクです。

 

午前中は今年度1回目の職業人講話でした。

今回の講師は卒業生の瀧澤恵さんです。

市内のスーパーで働いています。

スパーのお仕事。僕らが知らないことも沢山ありました。

品出しが主な作業らしいですが、それ以外にも発注や、鮮度・温度チェック、ネットスーパーのピッキング、移動販売車の商品入れ替えなどなど。

知らないお仕事だらけでした。

そして僕の心に残った言葉は「抽象的な悩みから、具体的な悩みに変わった」という言葉でした。

バイトを始める以前は「自分の過去」「将来の不安」が主な悩みだったそうです。しかし、バイトを始めることで「どうすれば早く品出し出来るか」「どうすればよい接客が出来るか」に変わったそうです。頭の中は漠然と感じていた不安が100%支配していたのに、働くことで脳の中は具体的な悩みが70%になったそうです。

悩んでることは変わらないけれど、悩みの質は雲泥の差です。

なにせ具体的な悩みは対策できるんです。

本当に今の生徒たちに必要な、心に落ちる具体的なお話しでした。

 

そして午後は生徒会。

詳細は書きませんが、学園祭についての話しがグイグイ進んできました。

生徒発表や係活動まで色々と決まってきましたよ。

 

ということで、暑いですが、明日は、

 

田植えです。

 

た、う、え

 

頑張ります。

 

一年間食べるために大切な一日です。そして、田植えのために力を貸してくださる多くの方々に感謝の一日です。

 

 

では、また。

ページトップ