スタッフブログSTAFF BLOG

2018年1月22日

学級通信「サムライフ」vol,1941

みなさんこんにちは!

長野県上田市侍学園、本日は天気予報が当たり、約10cmの積雪となっています。あまり降ってほしくはないですが、水と言うものを考えると、とても大切な循環過程ではあります。しかし数年前の大雪を思い出してしまいますね。

 

曇り空の月曜日はチョイスタで始まりました。

 

裁縫

カポエイラ

続きまして平形教頭の授業です。今回は防災について。

皆さんの家では災害に対しての備えや家族での約束事などはどの程度しているでしょうか?生徒、スタッフ、それぞれの家での備えを書き出してみました。

その後は各グループに分かれて、東日本大震災と同レベルの地震が起きた。と言うシチュエーションで時系列を作りそれぞれのグループで対応を考えました。

 

 

 

 

午後は農業です!美味しい美味だれを作るためのニンニクの皮むき作業です。

 

こちらニンニクをばらすチーム。

 

 

こちら包丁で上下を切り皮をむくチームです。

 

 

侍学園では薪の販売もやっています。今日は注文を頂いたので男達が汗を流して割った薪を汗を流して軽トラに積みます。ストーブに入る前から熱々の薪です‼‼‼

 

 

 

これはおまけで付く樹皮です。種火付けにはもってこいですね!

 

防災の話は言われてみるとほとんど対策をとっていませんでしたので、もう一度自分の家や家族とのやり取りを確認したいと思いました。

 

そして、気が付けばあっという間に雪景色です。みなさんも明日の朝は車等お気を付けください。

 

ページトップ