スタッフブログSTAFF BLOG

2018年2月16日

学級通信「サムライフ」vol,1957

みなさん、こんにちは!

教頭の平形です。

今日は少しあったかい。

日向は風もなく、じんわりあったか。

日陰は極寒。

月面か⁉ってくらいの気温差です。

 

チョイスタ(選択授業)のカポエィラ。

チャチャのイングリッシュ!

そして「流行語大賞~2017年度~」

今年度、学園で流行った言葉をピックアップ。

ナンバー1を決めます。

あまりに多すぎて、今日は決定しませんでした。

そして、チャチャ授業3回目。

「無意識バイアス」について。

人は誰でも、無意識に偏見を持っています。

その人の常識・その国の常識に照らし合わせて、そのフィルターを通して、物事を判断・処理していくわけです。

自分に似た人を好む傾向にある「親和性バイアス」

自分の先入観を通して、物事を確認していく「確認バイアス」

素晴らしいもの(肩書など)をひとつ持っている人の全てが、素晴らしく思えてしまう「ハロー効果」

初めっから否定的に見てしまう「ねじれた効果」

これらは全て、無意識バイアスです。

当てはまることの何と多い事か!!

 

好意的なことに関してのバイアスはあって構わないと思うのです。

(相手に期待しすぎて、落胆することさえなければ)

しかし、バイアスによってネガティブな感情しか、相手に抱けない場合は、一度冷静になって自分が深く相手を知らないまんま勝手に怒りを感じていないか振り返るべきです。

そこに誤解はないのか?

そこに何らかの事情はないのか?

 

無意識バイアスの存在を知り、他者への理解の幅を広げることが、私たちの生き方をずっと心地よくしてくれるのだと思います。

 

午後は救命救急教室。

南部消防署の櫻井さんにお越しいただき、救命処置について学びました。

119番通報して、救急車が到着するまでの時間の全国平均は約8分。

この間に、救命処置が行われるか否かで、生存率は10%もアップします。

 

胸骨圧迫・気道確保・人工呼吸。

いつ、自分がその場面に遭遇するかわからないけれど、その時慌てない、後悔しない為にも、

こういった講習会はとても大切だと思います。

最後に櫻井さんはこうおっしゃって、深々と頭を下げられました。

「我々、救急隊員が到着するまでには8分かかります。もし、その場に居合わせた場合は、皆様どうぞよろしくお願いいたします。」

 

今週もお疲れ様でした!

また来週~~~~!!

 

【告知です】

ページトップ