スタッフブログSTAFF BLOG

2018年4月24日

学級通信「サムライフ」vol,1977

みなさん、こんばんは。

 

スギ花粉の猛威は終わったらしいということで、恐る恐るマスクを外しました。栗原です。

 

まだ多少の名残花粉はあれど、調子は悪くないです。

 

次は晩夏からのブタクサ花粉に備えなければなりません。

 

ちょうど過ごしやすい気候になると花粉が邪魔をする。

 

 

好きな季節は?と聞かれても答えられません。花粉がなければ春も秋も好きですけど。なければね。なければ。

 

 

そんなこんなで今日のサムガク。

 

なんと今日は開校記念日!!!!

 

15年目のスタートの1日でした。

 

なので午前中は理事長授業。

なぜサムガクを作ったのか?

 

サムガクの役割とは?

 

どんな思いで毎日に臨んで欲しいか。

 

信じ抜く覚悟を持って欲しい。

 

などなど、魂のこもった50分になりました。

 

この授業で「昨日の自分を越える行動をする」印象に残った理事長の言葉です。

 

さらにある生徒は「昨日の自分を越えるためにはどう行動すれば良いか?」と質問がありました。

 

「そんなに難しく考えることじゃなくて、シンプルに。例えば昨日寝坊したとしたら、今日それを繰り返さないこと。」

 

確かに小さなことですが、小さなことの積み重ねが大きな変化・成長に繋がります。

逆にすぐに大きく変化・成長することなんてあり得ませんもんね。

 

こんな質問が自然に出来る心の在り方が嬉しかったりします。

変化・成長のためには心の在り方が大切ですね。

 

 

そして午後はGD!

GDとは美化活動です。

サムガク周辺のゴミ拾いを行いました。

 

雨が降り出しそうでしたが、なんとかやり切りましたー。

 

何事もキレイにするのは気持ちいいですね。

 

入学して間もない生徒たちが真面目にゴミ拾いをする姿に「こうやってサムガク生になっていくんだなぁ」と彼らの成長に感激させられました。

 

ということで、開校記念日のサムガクでした。

 

明日は面談日なのでブログはお休みです。

 

ではまた!

ページトップ