スタッフブログSTAFF BLOG

2018年10月15日

学級通信「サムライフ」vol,2057

さぁ始まりました月曜日です。

みなさんは

1週間の中で何曜日が1番好きですか?

私は金曜日が1番好きです。

昼間は仕事をして、夜は翌日を気にせずに過ごせるメリハリ感がいいですよね。

さ、金曜日を手繰り寄せるためにも平日を頑張っていきたいと思います。

それでは本日の「サムライフ」です。

 

月曜日は毎度おなじみの学級会からスタート。

黙々と先週の反省、今週の目標を書いていきます。

 

続いて校長授業、お金についての話で生活する上で欠かせない出費を考えていきました。

家賃がどのくらいの部屋で生活して、食費はどのくらいかかりそうで、保険や年金はどのくらいで等々…

生徒一人ひとりが書き出していきます。

どうやっても変えることができない出費もあれば、自分で色々と調べて工夫すれば抑えることができる出費もあります。

収入に限りがあるからこそ、あの手この手で節約をしていくと出費も楽しめることができる。

そんな考え方もできるんだと気づかされる授業でした。

 

午後はジョブカフェに行く人とソフトボールに行く人に分かれました。

ジョブカフェでは「仕事探しと人生設計の進め方」についてのお話を聞きました。

仕事を探す上で自分はどんな経験をしてきて、どんな能力や資格を持っているか、どんな役割を持てて何を信念に仕事をしていくのかを考えました。

また、人生設計を考える時に大切なのが人との繋がり、「いい関係を作るためには自分が相手を認め話しかけていく、気が通うと交流が生まれる」

大切にしていきたい言葉ですね。

画像に含まれている可能性があるもの:9人、、スマイル、立ってる(複数の人)、靴、室内

講師の白石さん、ありがとうございました。

 

一方、ソフトボールは秋晴れの中でのプレー、まさにスポーツの秋です。

バッティング練習を中心に楽しみました。

 

女子もガンガンと

男子もギャンギャンと打っていきます。

部活ではありませんからね、出来る出来ない関係なくワイワイと取り組みました。

今月28日のソフトボール大会が楽しみです。

 

ここ最近の侍学園は仕事に対して動き出す生徒の姿が多くみられるようになってきました。

他の仕事を始めようとする生徒、研修から始めてみる生徒、緊張しながらも求人先に電話をかけて面接等の日程を進める生徒などなど

学園の外でも頑張ろうとする生徒が増えるのは嬉しく応援したい気持ちがある一方で、顔を合わせる時間が減ってしまう寂しさを感じてしまいます。

その寂しさは生徒が自立に向かっている証だと言い聞かせつつ、関わっていきたいと思った今日この頃でした。

 

それではみなさんまた明日!

 

 

ページトップ